MIZUNO

WALKING

2015年12月 1日

久々に家から歩いて金剛山へ!

今年も色々ありましたが今日から12月ですね。
先月は出張も多く、教室を通して各地の方々との多くの出会いもありました。
今月はちょっと一段落です。
最近は長い距離を歩いていないので、今日は久々に歩くことにしました。
先月からミズノウォーキングシューズの最高峰モデルであるODSPECIALのリニューアルに向け試作シューズのテスターをしています。
通勤、出張では常に履いていましたが、このシューズは特に長距離対応が魅力です。
ということで今日はシューズの歩行確認を兼ね、我家から小深経由で金剛山に上り、水越峠経由で帰ろうと思います。
歩行距離約40km弱、高低差約1、000mのウォーキングです。

もう10年以上も続いているモデルで、ファンも多く別にリニューアルしなくてもいいシューズなのですが、少し改善したい点もあり,まだ発売日は未定ですがリニューアルに動いています。
リニューアルするということは、今まで気に入って履いて頂いていた方々の期待を裏切ってはダメです。
良くなって当然ですよね。
だから歩きながらもその点に意識を集中し、歩く速度であったり、路面であったり変えながら確認します。

このシューズは安定感がバツグンなんですね。
例えば電車の揺れに対しても、このシューズを履いている時は身体が安定します。シューズによってグラツキ度が随分違います。
デコボコした石の路面も安定感があります。
特に石畳道の多い海外への旅行でも、このシューズは良かったという声を良く聞きます。
山頂到着です!

ここまで約3時間、久々の割にはいいペースで歩いて来れました。
先月28日には四国の山でも初冠雪のニュースがありましたが、ここ金剛山でも同じように積もったみたいです。
ほんの少し雪が残っていました。

今年初めて触れる雪です。
雪の金剛山は大好きです、これからが楽しみですね!
水越峠への下山道は地道で、グリップ力が確認できます。
登山靴ではなくあくまでウォーキングシューズですが、整備されている道で、路面状態もよく良い天気の日なら大丈夫です。
今日は8時前に我家をスタートし、そして水越峠にある「さわんど」という食事処で昼食を食べるのを楽しみにしていました。
いつもはこの近くに車を止め登ることが多いのですが、下山時間にはまだお腹も空いてなく、以前から気になっていた店です。
以前からあった使われていない小屋を改装し、ご夫婦で手作り的に手を加え、どんどん私にとって興味をそそる店作りになって来ていました。
メニューは麺類、カレー、おでん・・とあり、店内は薪ストーブで、割った薪が積み上げられています。
ご主人の趣味でしょうか、山の写真も飾られています。
ゆっくり色々お話したくなる雰囲気で、また次回そうしたいと思います。

清算を済ませ歩いて帰りますと言うと、ミカン2個頂きました。このエネルギー補給は助かります。
歩くにはお腹もいっぱいになりすぎましたが、ここから我家までは約13km、久々の割には体調バッチリです。
帰りはほとんど下り坂、スピードも出ます!
シューズの調子もバッチリです!
でも現モデルと比べてどうか?がポイントなので明日の休みも左右の足にそれぞれのシューズを履き、再度長距離歩行を楽しみたいと思います。
もちろん気になる点があれば、よりよいものに仕上げてもらえるよう企画担当者にシッカリポイントを伝えたいと思います。
さすがミズノの最高峰ウォーキングシューズ!でありたいですからね。

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2015年12月 1日 16:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日は大阪・中ノ島でナンバ歩き教室を!」です。

次のブログ記事は「今日は高知城でナンバ歩き教室です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ