MIZUNO

WALKING

エネルギーの循環、植物の循環・・・使い捨てでなく、有効利用、それも地球の為になると言えば大袈裟ですが、チョット意識した一日を1

今日は小学生の見守り隊を止めて、早朝から薪作りの原木をもらいに行って来ました!

薪を蓄えとかないと安心してストーブを燃やせません。

今年は初めて薪ストーブを使うので、どれだけあれば安心かよく理解できてないのと、一年以上乾燥させないと使えないので、ありそうと聞けば直ぐ動きます!

20y17 (6).JPG

山、釣りと遊び用途で乗っているピックアップトラックですが、バッチリ役立ってます!

薪を燃やして出る二酸化炭素は、石油などと違って植物にとっても重要な成分になります!

何よりも寒い夜も、炎があるだけで寂しく成らずに癒しの時間に変わります!

そして帰宅後、裏山へ!

20y17 (3).JPG

山頂から南方にはイイ感じで紅葉が広がってます!

下山時には、野菜の栽培で大変役立つ竹を切って持帰ります!

竹は放っておくとどんどん増えて、山に入れなくなってしまいます。

20y17 (4).JPG

畑では、様々なサイズの竹を様々な用途に使って活用してます!

20y17 (5).JPG

スナックエンドウのつるもいい感じで巻き付いて伸び、収穫もし易いし、数年使えてエコです!

畑の肥料は、油粕に米ぬか(最近は薪ストーブの灰も)で、バクテリアが育つ環境を作って土作りを頑張ってくれる有機肥料を使ってます。

化学肥料は効果が早いが、そればかり使っていると有機物が不足して土壌も悪くなると言われてますからね。

こちらも時間をかけマイペースで!

安心して食べる分が出来れば万々歳!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。
バックナンバー
ページトップへ