MIZUNO

WALKING

昨日から大分市に来ています。
今日は、トキワさんでナンバ歩き教室を開催します。
何処に泊まっても早起きは私の習性で、今日も5時に目覚めました。
こちらは大阪に比べ夜明けも遅く、まだ外は少し薄暗いです。
小雨もパラついていましたが、早朝ウォークに出かけます!

140719-1.JPG

大分川の河川敷は整備され、歩いたり走ったりしている方が多くいます。

140719-2.JPG

対岸ではラジオ体操をしている方々も・・

140719-3.JPG

そして私は堤の上を歩いていましたが、下の河川敷をスーット抜いていく集団がいます。

140719-4.JPG

時速8km以上のスピードだと思います。
100キロウォークのトレーニングでしょうか?
トップ集団は、それくらいのスピードで歩きゴールするようですからね。
思わずついて歩きましたが、このスピードを維持する為にはトレーニングが必要ですね。
普段山歩きで、結構身体に負荷をかけたりしますが、平坦路をスピードを出して歩くことは最近無かったので、久々に身体に心地よい刺激を感じました。
色んな負荷を身体に与え、こんな動きもあるんだよということを、身体に知ってもらっておくことも大切ですね。
朝から身体のキレが良くなった様な気がします。

教室の方は午前と午後の2回開催します。

140719-5.JPG

トキワさんでは事前に予約を受けての教室開催ではないので、どんな方が何名参加されるか分かりません。
講師的には、チョット気持ちのスイッチが入りにくいのですが、お店のやり方なので仕方ないですね。
買い物に来られていた方が、ノリノリで参加いただいたり、大分川を毎日歩いてますと言う方、
そこでのラジオ体操にも参加されているそうです。
お医者さんから歩きなさいと言われ歩き出したそうですが、今では体調も良くなり、健康オタクになったとおっしゃっていました。
そしてミズノランニングクラブ所属のランナー、別大マラソン参加の女性ランナーの参加もありました。
感覚的には腕の振りに感じるものがあるようです。
腰に乗るという感覚も直ぐに理解頂けました。
歩く場合は必ずどちらかの足が地面を捉えていますが、走る場合は両足が宙に浮く動きがありますから、私が心地よいパワーを感じているカカトで地面を押して進む感覚は、ランニングではどうなのか疑問ですが、身体感覚を一生懸命確認されていました。
役立つ部分があれば嬉しいのですが?

今回の開催に関しては、確かに事前に募集頂き、目的を持って参加頂いた方を対象に開催できるにこした事はないですが、
売り場で何をやっているのだろう?という状況で通りがかった人達にも参加頂け、今日はラッキーと感じて頂けるような流れを作れる魅力を身につけることも必要だなと思いました。
また新たなチャレンジですね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ