MIZUNO

WALKING

2012年11月25日

大阪マラソン2012ボランティア

今日は大阪マラソン2012にボランティアで参加します。
私ももう20年前になりますが、篠山、那覇、ホノルルと7度フルマラソンを走りました。苦しい時の沿道からの応援に涙が出たこともあります。
もう走ろうとは思いませんが、機会あれば応援で参加したいなと思っていました。
ミズノがこの大会の協賛社でもあり、社内でボランテイア募集があり即申し込みました。
集合はポートタウン東駅8時30分です。



40㎞地点の給水はミズノチームで担当します。
オレンジがアミノバリュー、パープルが水担当とジャンパーのカラーが違います。
担当場所に到着、9時にはドリンク、備品がトラックで持ち込まれます。



早速準備に取り掛かります。
我々はアミノバリュー1班でスタッフ15名で対応します。
アミノバリュー、水ともに各5班まであり、ずらっと並びます。





準備中早くも車いすの先頭グループ通過です。



10:40分準備完了。



11:03分トップランナー通過。
ドリンクには目もくれません。



3時間を過ぎると続々とランナーの姿が・・・
紙コップを取りやすいように最前列にどんどん出し、新たに補充していきます。





社員も参加していますが、ランナーを捜す余裕はありません。
逆にハヤカワスポーツの松野さんから声がかかりました。



また熊本に来てくださいね!と言って走り去って行きました。
4時間30分経過です。



苦しそうな顔、顔・・・ 何故走ったんだろうと後悔もしながら、何かにすがりたい気持ちも持ちながら、走ることにも飽き、何かのキッカケが気持ちの変化になり少し元気が出たりとか、とにかくゴールへ。



我々1班のドリンクも全て無くなり後は2班以降に任せ、応援に専念します。
何百人のランナーとハイタッチをし励ましたり逆に元気をもらったり。
私も走っていた時のことを思い出します。
40km地点といえばもう少しですが、でもそれがなかなか進まず遠いんです。
最後尾のランナーがやってきます。



後ろからパトカー、収容車が付いて来ます。
どんな気持ちでしょうね。
頑張れ!ですね。
ゴールでは完走した者しか味わえない大きな感動が待っています!
そして16:00後片付け完了。



天候にもめぐまれ楽しいボランティアの一日でした!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2012年11月25日 12:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「KOBEWALK「地球一周4万kmウォーク」」です。

次のブログ記事は「スポーツ館ミツハシ奈良本店「地球一周4万kmウォーク」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ