MIZUNO

WALKING

前回は、電車内での過ごし方を書きましたが、どう思われましたか?

日々の仕事で疲れてるんだ!と人間はどうしても楽なほうに、より楽なほうに行こうとするもの、それは普通の感覚ですね。

でもそれは習慣だと思います。

気持ちがあればまずやってみて、少しでも何か良い様に感じた点あれば、それを脳で覚えておきましょう。 

誰かから最近姿勢良くなったね!なんて言われれば、もうやるのが楽しくなってきます。

そして今回は階段歩きです。

電車の乗換時には、必ずと言っていいくらい階段がありますよね。

正に最高のコソトレタイムです!

ナンバ駅.JPG

体長2mmのノミは、20cm のジャンプをするそうですが、10cm四方の透明の箱に入れておくと、今度外に出したときには、10cmしか飛べなくなるそうです。

同じように人間も、普段の生活でこれ位の運動量でいいのだ!と筋肉が思えばその動きに応じた筋力になります。

筋肉量が減れば、基礎代謝も減り同じように食べていればどうなっていくかは・・・・

だから筋肉に負荷をかけることも大切です。

筋肉は何歳になっても使えばその動きに応えようと頑張ってくれます!

筋肉だけでなく、心肺機能も同じだと思いますね。

私はなるべく階段を歩くようにしています。

これも習慣ですね。

階段の下り時は膝への負担も増えますが筋肉のトレーニングになると言われています。

こんないい機会を逃す手はないですね!

上りは心肺機能の強化ですね。

 この階段歩きこそ、ナンバ歩きの出番です!

少しでも楽に上り下りができれば、歩こうと思いますし、体力強化にはバッチリですね!

次回は歩行についてです、お楽しみに!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち上野敏文 presents コソトレレシピカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは上野@ウォーキング講師です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ