MIZUNO

WALKING

おはようございます。ミズノウォーキング担当 上野です。

 

昨日(15日)から高松に来ていますが、大阪同様にこちらも雪で高松道が通行止になり

高速バスから急遽新幹線に交通手段を変更しやってきました。
弊社の展示会が開催され四国各県のお取引店様が来場される大切な場です。

 

昨日、宿泊先のホテルの部屋からたまたま見えた「日山」が懐かしく明日早朝に登ろうと決めました。

216-01.jpg

一番手前の山が日山(191m)です。
只、朝9:00時には展示会場で朝礼があり、それまでに戻らなければならない為、

山頂目指して寄り道なしです。

まだ夜も開けておらず歩きながらも行こうかどうか迷いもありましたが行って良かったです。

いくつもの感動が有りました。夜明け前の幻想的な景色です。
216-02.jpg

 

麓からハイキングコースを登り始めると、もう下山して来る人もいます。
途中お話をお聞きした女性の足元を見ると何と!ミズノシューズの「OD SPECIAL」です。

この靴は私も"長距離を歩く"時のお気に入りシューズです。何と嬉しいことでしょう!

アウトドアショップ 【ベースキャンプ】 さんで購入頂いたとのこと。ありがとうございます。


「この靴があるから町歩きも山歩きも楽しくできるんよ!」

216-03.jpg 216-04.jpg 

と。嬉しいコメントです。今日は来て良かった!と感激です。

 

山頂に着くと登山者の記入ノートが置かれています。私も記入しました(本日22番目です)。
記入している人にお聞きすると、毎日150名位の人が登っているとのことです。
216-05.jpg

早い人は3時20分の記入がありました。懐中電灯持参のようです。
話し込んでいると、その方が 「あれ見て!!」 と叫びました。日の出です!

何といい時間に登ったのでしょう!感動の瞬間です!
216-06.jpg 216-07.jpg

 

この方もほぼ毎日登っているが、いつも雲がありこんなに綺麗に見えることは滅多にないとのこと。
ラッキーです!太陽パワーを私のハートに一杯注入です!

 

下山途中の景色も見事です。
右上の富士山のような山は讃岐富士と呼ばれている「飯野山」(421m)です。
手前の池は「住蓮寺池」で讃岐平野にこのようなため池が多くあります。
216-08.jpg

 

下山後の太陽は短時間の間ですがもうすっかり変わりパワーを増していました。

216-09.jpg

 

ホテルに戻り朝食です。美味い!
216-10.jpg

 

迷いもありましたが、行動を起こさなければ出会うことの無かった感動に出会え、

今日も良いスタートです!

 

@上野

 

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち上野@ウォーキング講師カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは上野敏文 presents コソトレレシピです。

次のカテゴリは富士山です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ