MIZUNO

WALKING

2020年9月 2日

想定外にビックリ!

友人が野菜作りを始めるようになり、週に数回車で約15分かけてやって来ます。

畝を作るのも、種を撒くのも全てキッチリと!

一級建築士だからそうなのか、私と違って時間をかけ丁寧です!

その作業も凄く楽しいとのこと!

作業をこなしている感覚の私には、凄く新鮮な姿です!

何をするにも自分の気持ち次第でどうにでもなります。

同じ時間を使うなら、この姿勢は見習わなければなりませんね!

そんなわけで、夏野菜が終わった後、そのままにしていた畑の草を曳き整理することにしました。

アライグマの檻もエサを入れることなく、草の中にそのまま放置してあるのを、もう市に返却しようとスイカの跡地に置いておきました。

9月に入ってからは台風9号の影響もあるのか、午後になると天気も不安定に。。

雨がやんで畑に行くと、なんと置いておいただけの檻にアライグマが!

200901 (1).JPG

それも2匹入ってます!!

エサも入れてないのに一体どういうこと?

小学2年の孫と先日、7月に捕獲した分で約束の「鬼滅の刃グッズ」をネットで検索し購入したのですが、その時「もっと獲れへんかな!」と言っていた

ら、正に現実に!

夕方学童に迎えに行き、報告すると見たことない喜びようで、帰って直ぐ捕獲檻を見に!

そしてネットで更なる購入の催促が!(¥2000/1匹ですからね)

本当にエサもなく何故入ったのか意味が分かりません!  孫のパワーで呼び寄せたのかな?

こんなことあるんですね!

200902.JPG

今日は朝、市役所がアライグマを引取りに来ます。

その後、田んぼに生えたヒエ取りをします。

収穫には影響ないそうですが、種が落ちるとまた来年生えるので、大変な作業ですが午前中1時間位うんざりしない程度して、5日までには終えたいと思います。

あまり農薬は使いたくないので、この作業も友人を見習ってそれなりに楽しんでやることに!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2020年9月 2日 13:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今回もふらっとやって来ました!」です。

次のブログ記事は「食べっぱなしの楽しい一日!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ