MIZUNO

WALKING

日本列島、どうなっているんでしょう?

台風21号が過ぎ去ったと思ったら、今度は北海道に地震と大変な状況が続きます。

ニュースで目にする惨状に、心が痛みます。

そんな状況に比べ、我家の方は幸いにも自分の力で修復できる程度で済みました。

それにしても凄まじい風の力を感じながら、停電の中家でじっと耐え過ごしていました。

風も収まり外に出ると、ガレージの屋根の波板が数枚飛んでいたり、鉄パイプで作った雨除け屋根が移動していたり、ビニールハウスが傾いていたり、植木が傾いていたりと、ここ数日修復作業に追われていました。

地元の友人に手伝ってもらったり、又倒木を切るのをチェーンソーを持って手伝いに行ったりと。

そうこうしているうちに、地元の墓地が倒木で大変な状況になっているとの連絡。

墓地に向かう道にも、大木が数本倒れ通れません。

18907 (5).JPG

墓地全体は、後日みんなで掃除することになりましたが、まず墓地に行けるよう倒木をチェ-ンソーで片づけたりと、何かと次々やることが出てきました。

マイオフィスの山頂辺りの杉の大木も真っ二つに折れています。

18907 (3).JPG

中腹からの奈良盆地の眺めです、ここから見る限り何も無さそうですが、きっと色々と大変な状況もあると思われます。

18907 (2).JPG

我家の裏山への登山道もどうなっているか気になります。

まあ現役時代と違い時間もあるので、ぼちぼちみんなと力を合わせながら前進です!

作業そのものは面白くもなんともないですが、そんな中みんなと力を合わせてする共同作業というのは、意外と楽しいものです!

頑張ります!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年8月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ