MIZUNO

WALKING

2018年1月11日

白銀の世界をナンバ歩きで!

今日は天気予報通り、マイオフィスは麓から雪景色です!

いつもより早い時間に到着! 道路にも雪がある影響で登山者の車も少ないです。

雪道を歩くと自然とナンバをより意識するようになります。

通常は上半身の意識は少なめで歩いていますが、雪道の上りは滑りやすいので上半身の身体の使い方をよりハッキリさせます。

18111-3.JPG

上りの足もスムーズに前に出ますし、身体を前に押し出す際も滑らず安定して上って行けます!

ヤマドリ(キジのような鳥)の足跡ですね!

18111-2.JPG

雪道は色んな動物の足跡が見れます!

18111-4.JPG

昨日の積雪は数センチだったのですが、今日は約20センチ、これくらい積もるとナンバ歩き感覚の確認と、いいトレーニングになりますね!

自分の足跡も見れて、両足の間隔、足先の向きなど確認できます(マニアックですいません!)

より無駄なくカラダを前に進めるのに、この確認は結構ポイントなんですね!

18111-5.JPG

そんなことに集中して上っていると、あっという間の山頂です!

やっぱり雪があると楽しいですね!

この間の雨の影響で、ここ2~3日ワクワク作業も中断しています。

仕方なく午後は、裏山に登り切り倒しておいた椎茸のほだ木を担いで持って降りることにします。

裏山山頂からは、雪を被った金剛山がきれいに見えます!

18111-6.JPG

明日は8日に産まれたばかりの将来の遊び仲間が、我が家にやって来ます!

楽しみです!!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2018年1月11日 16:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「嬉しいニュースです!」です。

次のブログ記事は「「てくてく米」も喜んでます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ