MIZUNO

WALKING

2017年10月29日

目だけでは見ているとは言えない!

台風22号の影響でまた雨・・・

今週は様々な箇所で土砂崩れ現場を目にしているので、金剛オフィスは休みにし、昨日今日と約2時間のレインウォークに変更。

昨日は畑ウォッチングを中心に歩きました。

町内の親しい人からは、「わざわざ見に行かなくてもÝouTubeで何でも調べられるのに」っと帰りに出会い言われましたが、もちろん野菜の育て方にも興味はありますが、この人は畑を楽しんでいるな!っと思えるような畑の演出により興味があり、参考に見て回るのが楽しいのです。

17x29 (3).JPG

今日は裏山の周りをぐるっと一回り(約2時間)。

17x29 (1).JPG

金剛山は雲で隠れています。

まだ稲刈りが出来ていない田んぼもあります。こう雨が続くと出来ないですよね。

17x29 (2).JPG

天日干しもこう雨が続くと乾かないですよね。

歩いていると携帯には何度も避難勧告を知らせるエリアメールが入ります。雨も激しくなってきました。

帰って新聞を読むと納得の記事が!

作家の方が歩くことの文化的意味を説いています。

テレビによって世界の果てまでを同時に見ることができ、インターネットであらゆる情報が手に入る。現代はあまりに視覚中心の社会になってしまった。

さらに交通手段の発達もあって人間は歩かなくなった。

「見」という字を分解すると、目に足がついている。目だけでは見ているとはいえない。

「目の文化は、空間的、間接的、表層的であり、足の文化は、時間的、直接的、深層的である」。

だから、「歩くことで、新しい考えを生み出すのであり、人間にとって歩くことは、目的なのである」

っと書かれています。

納得です!!!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2017年10月29日 11:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「秋は着実に進んでいます!(金剛山)」です。

次のブログ記事は「最高の天気です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ