MIZUNO

WALKING

2017年10月12日

その分野でも役立つみたいです!感激!(クラブツーリズム難波)

今日は9月に続きクラブツーリズムさんの「ナンバ歩きdeなんばウォーク」です!

早めに着いたので付近をぶらり!

道頓堀川の御堂筋から西エリアも「とんぼりリバーウォーク」として遊歩道が整備されています。

17x12-1.JPG

でも東側に比べほとんど人の姿がないですね。

ここならクラツーさんからも近いし今後ナンバ教室でも利用できそうだなっとぐるっと一回り。

講座には今日も皆さん様々な思いを持って参加頂きましたが、なかにどうもクラツーさんのお客さんでは無さそうなぐっと若い男性が参加。

講義の時にも真剣にメモを取られています。

どういう目的なのか気になります!

ビル内での講座も終わり、ここから天王寺にある茶臼山まで講習もしながら実践ウォーキングです。

余りにも熱心に集中されているので、歩きながら話しかけるとどうも病院でリハビリの仕事をされているようです。

前回もその前も2度にわたり参加頂いた整形外科の先生からリハビリに役立つ歩き方なのでマスターし、指導できるようにっと指示があったみたいです。

その先生は研究所の所長をされていて、各病院ともつながりがあり、そんなことを言って頂いていると知り感動!

特に膝に問題を抱えておられる方が多いようで、その中で少しでも負担少なく歩ける歩き方だと実感して頂いているみたいです。

歩き方というのは元気な人にとっても不安をもっている方にとっても身体の使い方の基本は同じなんですね。

私も初めてフルマラソンを走った翌日、膝が痛く駅まで行くのに何度も休憩をしたり、駅の階段を下るとき手すりに頼って下ったのを思い出します。

その当時はまだナンバ歩きは知らなかったのですが、今の自分ならどう歩いたでしょうね?

こういった仕事をたまにし、多くの個性豊かな皆さんと接する機会があることに幸せを感じますが、でも今回のように私のやっていることが困っている人の役に立つのだと知ったことは特別で、本当に遣り甲斐を感じますし、身が引き締まります!

これからも現状に満足せず様々な視点で自身の感覚を磨いていきたいと思います!

17x12-2.JPG

終了後はクラツーさんからのアンケート用紙に皆さん記入されていて、どうだったか気にはなりますが、私も全力でやりましたし、皆さんの表情から多分満足いただけただろうと勝手に思ってます!

17x12-3.JPG

市内に出るのも少なくなり、久々の楽しいデパ地下! 数日分買い込みむぞ!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2017年10月12日 11:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昨夜のTV番組「笑ってコラえて」で!」です。

次のブログ記事は「こう雨が続くと暇です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ