MIZUNO

WALKING

2017年5月17日

真っ赤に燃える葛城山に!

今年は色づくのが遅かったですが、毎年金剛山から赤く染まる隣の葛城山(959m)を眺めていました。

分かりづらいですが、向こうの山の中央辺りが赤く見えますね。

昨日金剛山でよく出会う方から、今年の葛城山のツツジはいつも以上に綺麗で見頃!との情報を聞き、早速今日登ってきました!

多分10年ぶり以上だと思います。

高度が上がってくるとヤマツツジが登山道の両サイドに現れます!

水越峠からのこの道は、段差のある木の階段が続き、結構いい運動になります。

船で教えてもらったダンスでの押す、引く動きを意識したナンバで階段を上って行きます。

最近は不規則な山道も、まるで踊っているような感覚になってきました。

大和盆地もきれいに見下ろせます!

そして一目百万本と言われ多くの人がこの時期訪れる自然つつじ園です!

後ろに見える大きな山が私のオフィスである金剛山です。

バックの金剛山からはこの3分の1位のスペースしか見えないのですが、一面真っ赤に燃える山から新緑の金剛山を見るのもきれいですね!

遠くには大峰の山々も雲海に浮かんで見えます!

葛城山の山頂は、マイオフィスとは大違いで、360度の展望がバッチリです!

たまには隣の山も全く違った雰囲気でいいですね!

余談ですが最近様々な魚のムニエルに凝ってます!

見かけはいまいちですが、味はなかなかのものです!

運動、栄養、休養のバランスが大切ですからね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2017年5月17日 14:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ナンバ歩きde難波ウォーキング」そして取材です!(大阪)」です。

次のブログ記事は「金剛山で待合せ&京楽祭で講座&デパ地下で!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ