MIZUNO

WALKING

退職後は人との触れ合いも少なくなり、益々教室での人との出会いが楽しみになります!

京都の夏の風物詩である鴨川の川床も準備中です。5月から始まるみたいですね。

今日のスポーツ館ミツハシさんでは今後も毎月教室を開催頂きます。

今回も皆さん様々な思いをもっての参加です。

先日娘さんと京都の山に行ったが、「もうしんどくて!」っと感じていたお母さんが、たまたまミツハシさんからのイベント案内のナンバ歩き教室を見、もう一度歩きを見直してみようと参加下さったようです。

情報であふれている今の世の中、ほとんどの情報は素通りしてしまうと思うのですが、そこに反応されたというのはよほどの強い思いがあったからでしょうね!

それも部活でソフトテニスをしているという娘さんまで誘っての参加です。

山歩きも好きだが街歩きも大好きで、もっと歩けるように!歩きを見直そうという女性もおられました。

歩けば街の良さがいっぱい見えてきますからね! 特に京都は路地裏とか楽しいですよね!

お連れの女性もさっそくバレーボールの動きで活かしてみようと真剣に練習されていました。

学生時代はバスケットをやっていたが、その時この動きを知っていれば・・・・とも。

昨年夏にも参加頂いた男性は、トレイルランニングをされており、もう一度確認で参加されたようですが、うまく腰に体重も乗りいい感じで歩かれています。

アップダウンの山道を走り続けるには、心拍数を上げずカラダへの負荷の少ない走り方をしないと長距離は走れないからと真剣です。

また10月に琵琶湖で開催される100キロウォークに参加するのでという女性の方も。

ひたすら距離を歩く練習だけでなく、様々な歩き方も知っておいてその時の身体の状態に応じて歩き方も変えれば、元気が復活することもありますからね。

是非頑張って下さい!

そんな感じでいろんなお話を伺いながら、私が一番楽しめたかもしれない今日の教室でした!

また来月は20(土)に京楽祭というイベントの中で開催予定です。

それにしてもいつ来ても京都は海外からの観光客でどこもいっぱいですね。

京都のタケノコは我家のと違って、白っぽく柔らかそうですね!

土も入れ替え、手入れが行きとどいた竹藪で出来たタケノコですもんね。

帰ったらタケノコを見に行ってみよう! もうそろそろシーズンも最後かな。

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ