MIZUNO

WALKING

2017年3月 4日

今日はミズノでの最後の教室です!(京都)

毎月開催頂いているスポーツ館ミツハシさんでのナンバ歩き教室も今日で12回目になります。

そしてミズノ在籍としての教室も今日が最後です。

2000年にウォーキングを担当するようになり、後発メーカーだったミズノウォーキングのことを知って頂くため、また取扱い店様との取り組みをよりシッカリして頂けるようにと商売のソフトとして始めた教室でした。

シューズの販売の拡大とともに私の中でのスタンスは少しずつ変わってきましたが、参加いただく皆さんに喜んで頂く! 開催頂くショップには感謝頂けるように頑張る!という気持ちは変わっていません!

同じことの繰り返しでは人間飽きてきますし、マンネリ化して気持ちも入らなくなってきます。

常に新鮮な気持ちで臨み、参加者の反応からより動きの進化であったり伝え方の工夫の繰り返しで、今日まで私自身も楽しみながらできたのは、やはりナンバ歩きとの出会いがあったからだと思います。

私自身の身体がその動きを気に入り、金剛山で動きを進化させながら、理解できない部分は本当によく勉強しました。

指導方法を思いつきそれを参加者からの反応で再度検討するという繰り返しでした。

今日の教室には同社の三橋社長も一参加者として参加され、「いつもこんな雰囲気!」っと更に評価を高めて頂いたようなコメントもありました。

今回もボクシング、ランニングをやっている方、ただ体幹を鍛えたいからという方、ナンバに興味があっただけという方、前回の参加者から勧められてという方など歩く目的だけではなく様々な方がおられましたが、間違いなくナンバ歩きの輪の広がりを感じます。

最初は堅い表情だった皆さんも最後は満足いただけたような表情で写真に収まって下さるのが何より嬉しく思います。

そして来月からは私の立場は変わりますが、引き続き同社での教室を毎月開催頂くことが決まりました!

同社としてのお客さんへの思いに共感しそれを共有しながら、一緒になって楽しい世界を作っていきたく思います!

以前のブログにも登場したゼスト御池の通路に鎮座する「天使の心」です。

天使の心をもって一歩一歩頑張っていけば、周りに多くの共感する天使の心が集まり手伝ってくれ、どんどんいい方に向き、成りたい自分になれるという内容が書かれています。

こんな気持ちをもって、いいつながりを大切にしながらより楽しめる人生を作って行きたいと思います!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2017年3月 4日 20:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「教室は楽しくなければ!ですね(大阪)」です。

次のブログ記事は「楽しい思い出いっぱいありがとう!(ミズノ勤務最終日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ