MIZUNO

WALKING

先々月の10月に続き2度目の上本町ブラウニーさんでのウォーキング。
今回も森之宮に集合し、大阪城公園内から歴史の散歩道を歩き上本町までの約5kmのウォーキングです。
ナンバ歩き教室がメインではありますが、途中休憩も兼ねながら歩くことの話も交え楽しく歩きます。

持病の腰痛で、10年前にナンバのことを知って以来興味があったという方もおられます。
急な坂道の上り下りを3往復もしたが、息も乱れなかった!っと嬉しそうで最後まで元気に歩かれていました。
皆さんそれぞれ色んな思いで参加いただいたのだと思いますが、いつもそこにすごく関心があります。
普段はほとんど歩かないという元気な方は、朝夕歩く人を見かけても歩くのが何が良いんだろう?っと思っておられたようです。
でも今回こうして皆と歩き、歩くのって良いな!っと再発見されたみたいですね。。
でもショッピングならいくらでも歩くが、それ以外の目的で一人で歩くことは無いだろうっとおっしゃっています。
今回のような参加しやすい企画があれば、それをキッカケに歩くので是非定期開催をしてほしいともおっしゃっています。

個人で歩き出すには大きな壁があるみたいです。
別にお医者さんから運動しなさい!っと言われていない元気な方にとっては、そんな思いの方が意外と多いのかも知れませんね!
もっと野山を歩きたいのですがどんな靴が良いのですか? 山靴が必要ですか?っとこんな質問も。
歩いていない方にとって、これが現実かもしれませんね。
足に悩みをお持ちの方はより靴に興味があるでしょうが、そうでない方はあまり拘らないみたいですね。
今日履かれているシューズでも十分歩けましたし、新たに購入する必要は無いわけです。
でもその歩きに合ったより相応しいシューズを履けば、疲れも少なくもっとその歩きを楽しめるようになります。
そういったことに気付いて頂くキッケケというのは、今日のように一緒に歩き色んな話をし、心を開いていただけるつながりを作ることかもしれませんね。
スポーツに関わる仕事をしている我々としては、こういったことの原点をもう一度見直すことの大切さを感じた今日のウォーキングでしたね。

いつまでも元気に怪我なく歩こうと思えば、歩き方同様に履くシューズってとても大切ですからね!
ここ大阪城も日本人よりも外国からの観光客でいっぱいでしたね!

でも今日参加の大阪の人達は、へぇ!大阪城ってこんな良いところだったんや!っと・・・初めての方が多かったです。

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2016年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年11月です。

次のアーカイブは2017年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ