MIZUNO

WALKING

今日は妻の小学校からの友人である古谷さんからお誘いを受け金剛山に行って来ました。

いつもとは違う時間帯、コースで登りますが、本道も念仏坂コースも耐寒登山の生徒達でいっぱいです。

最近は耐寒登山をする学校も減っているとは聞いていましたが、皆楽しそうです!

雪の多い時期に予定されていたと思いますが、今年は雪が少なく残念ですね。

それでも少しの雪でもはしゃぐ子供達、皆が皆「こんにちは!」と挨拶をしてくれ、活気に満ちた金剛山でした。

今日は妻が中学部時代にお世話になった先生が、60歳で退職され61歳でエベレストにチャレンジされた時の映像を金剛山の星と自然のミュージアムで、当時の同級生の皆さんと見る会を開催するのでとお誘いを受け参加しました。

2001年にチャレンジされたのでそれから15年が経っていますが、わざわざこの日の為に同級生の皆さんが残っていた映像を編集されたそうです。

妻は帝塚山学院に通っていて、トランポリン部で頑張っていたとか、ランタン部?で先生と山に行ったりしていたそうです。

卒業アルバムまで持って来て頂き、カエちゃん(妻)はコレとか教えて頂くのですが、つい目頭が・・・

先生は30歳の頃には海外の山にも行かれていたそうですが、その後30年間は山とは縁がなく退職を控えこの金剛山でトレーニングを積み61歳の時にエベレストにチャレンジされたそうです。

私の還暦のチャレンジである富士山までの徒歩の旅とはスケールが違いますね!

映像を見ていても凄くて私にはとても無理な世界です。

今は金剛山に年間150~200回登り、野草とか野鳥観察に時間をかけ楽しんでおられるようです。

それにしても女性の皆さんは普段から山歩きをされているわけではないのに、慣れない山歩きに京都からとか遠くから集まられた皆さん本当に良いつながりですね。

妻との関係でこうして声をかけて頂き嬉しい限りです! 妻も喜んでいると思います!

また私のこのブログもよく読んで頂いているようで、料理を頑張っているのもご存知でした、嬉しいですが今日は書くのにちょっと緊張しています!

ナンバ歩きのこともご存知で、手抜きではありましたがレクチャーさせていただきました。

今日は本当にありがとうございました!

楽しかったです!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ