MIZUNO

WALKING

京阪電車さんとはもう15年近く講師としてウォーキングに関わってきましたが、今回は一参加者として歩きます。

京阪・出町柳駅で叡山電車に乗換えて終点鞍馬駅がスタート地点です。

京都市左京区にあり天狗さんで有名なところです。

鞍馬駅に着くなり7~8年ぶりの懐かしい出会いがありました!

京阪さんとお付き合いするようになり、一緒にコース設定で歩いたり何かとお世話になった織田さん(68才)です。

定年退職後は歴史街道のお仕事をされていたのは知っていましたが、今は週2日この鞍馬駅で頑張っておられるとのこと。

当時と全く変わっておられません! やりがいをもって仕事をされているのでしょうね!

やあ~懐かしかったです!(アップしてすいません!)

コースは駅をスタートし鞍馬寺の前を通り直ぐに急な山道に入ります。

薬王坂を越え静原地区に入ると長閑な里山歩きって感じです。

その後は江文峠から瓢箪崩山(532M)をめざし山道が続きます。

松の木の多い山ですが、そのほとんどは枯れて倒れています。

松くい虫でしょうか、その昔はマツタケがいっぱい獲れた山だったのでしょうね。

寒谷峠の急坂を上りきれば山頂はもう直ぐです。

山頂からはバックに比叡山を望み皆さんお待ち兼ねのランチタイム。

食後は落葉の山道を下り岩倉駅まで歩きます。

今日は約12KMの里山歩きに京都はもちろん大阪、神戸方面からも多くの方々が参加されています。

山は一人とか気のあった仲間と歩くのも楽しいですが、このように電鉄さんがコースを作ってくれ、誘導もあり知らない山でも安心して歩け、多くの参加者とも知り合い、また様々な刺激も受け、また次はどこに?っと楽しみも増えていくのでしょうね。

皆さんの会話からそういったことが聞こえてきます。

また下山後のビールの楽しみの声も聞こえてきます。

ご高齢の方々も多く参加されています。

こうして出かけることで気分も晴れいい一日になったでしょうね!

叡電さんありがとうございました!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ