MIZUNO

WALKING

2015年11月20日

沖縄2日目の今日はプラザハウス沖縄店で教室です!

前回9月に開催したときには、カチャシーを教えて頂いたり、手の使い方がダンゴを練る時と同じ!とユニークな視点からナンバを評価頂いた女性の参加がありましたが、
今回も笑える体験談を披露頂き場を盛り上げて頂いた女性の参加がありました。
小谷さん(自称70才)です。

若い頃はマラソンにもチャレンジしトレーニングとして坂道を良く走っていたそうです。
今は運動不足を解消する為にも車の免許証を返却し、バスを利用するようにしているとのこと。
免許証の変わりに「OKIKA」カードがもらえ生涯使えるそうです。
いい心がけですね!

バスに乗るのも楽しい!
毎日一万歩は歩いているが、最近太りだしたの!っと笑顔で・・
良く食べる!っとおっしゃっていましたが、多分基礎代謝が下がってきているのでしょうね。
以前はインターバル速歩もしていたとおっしゃっていましたが、今はただ歩数が多いだけで筋力が落ちてきているのだと思います。
体力に現状維持はなく、下がるか上がるかのどちらかと言われています。
ただ歩くだけでは残念ながら簡単には体力は付かないんですね。
インターバル速歩をするとか、階段、坂道を歩くとか少し身体に負荷が必要ですね。
そういえばそうね!っと納得されていました。
カチャシー版ナンバ歩きにも先頭に立って、え~全く違うね!楽!と真剣に取組まれていました。

でもケンタッキーの前を通ると、食べたいね!と女性2人して、ヨダレがでる!っと言いながら通過。
以前ケンミンショーで見ましたが、やはり沖縄の人はケンタッキーが大好きなんですね!

以前からナンバに興味があり、本も読まれ実践されている男性の参加もありました。
上り坂は他の人と比べても疲労感も少なく楽に上っているとおっしゃっていましたが、本からでは分からないことが多く参加頂いたようです。
早速、本には足?を回転すると書いてあったが意味が分からない?っと質問が・・
急な坂道を下るとき、「腕を振れば上下動がおき一旦止まって反動で前に進む動きになるが、ナンバで下ると止まる動きが無く常にキャタピラーのように前に前に股関節、肩甲骨が動きますが、多分そのことが回転するという意味だと思います」っと下りながら説明すると、は~分かった気がする!っと納得頂きました。
本からでは分からないですよね!
しばらくは疑心暗鬼な表情で参加されていましたが、納得してからは表情が一変!信頼頂けたのかな!と感じることが出来ました。
動きの中で様々な個所に意識を持っていき、身体と会話するようにしていかないと感覚を言葉で表現するのは難しいと思います。
またそれを聞いても多分何のことか、動きの中で感覚を確認しながら説明しないと分からないでしょうね。

又自身は走ることが好きだが、今回ナンバをマスターして親に教えたいとの思いで参加頂いた女性もおられます。
腕と足の動きのバランスも良く、うまく腰に体重を乗せて歩かれていました。
指導大丈夫だと思います! 歩くのが苦手なご両親に歩ける喜びを実感させてあげて下さい。
今回参加頂いた皆さんです!

和気あいあいと言いたい事も言い合いながら笑いも絶えず、今回の沖縄店も楽しかったですね!
終了後には、教室参加目的の為お金持ってきていないと言いながらもほとんどの方がシューズを購入下さいました。
義理堅い方達ですね!

お腹も空きました!
前回はショップスタッフ一押しのハンバーグとタコライスにしましたが、今回はスタッフ一押しの亀そば大盛(¥680)にしました。

確かに出汁が良く美味しかったです!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2015年11月20日 17:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日から沖縄です!」です。

次のブログ記事は「今日は沖縄トランスコスモスさんのウォーキングです!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ