MIZUNO

WALKING

2015年11月14日

東京エスポートミズノで教室です!

今日は神田小川町にあるエスポートミズノで教室です。
同店での教室開催は、2009年からもう20回近くなります。
今回もどんな方が参加され、どんな風に進めようかなど考えながら、宿泊先の東日本橋からショップまで早朝ウォーキングをします。
神田小川町は明治の頃から学生街として賑わっていた関係も有り、大型のスポーツ店が並ぶ日本屈指のスポーツ店街となっています。

今日の天気予報は雨! まだ降ってはいませんが間違いなく降り出しそうな気配です。
今回も皇居で実技をしお弁当を食べる予定でしたが、どうも室内のみでした方が集中でき良さそうですね。
人数的にもお一人お一人キッチリ対応できる人数なので、予定より時間は短縮になりますが、同店の8階フロアのみで約2時間みっちりやりたいと思います。

その為にはどういう思いで参加頂いたのか知りたくお一人お一人お聞きしました。
*「よく歩いているが、最近膝に違和感を感じるようになったので歩き方を見直そうと思って・・」という男性の方。
*数年前一度参加いただいた方で、ランニングに使っていて上りは凄く楽とのことですが、再度確認の為参加いただいた女性の方。
*「よく山歩きをしシッカリ歩く方だが、明らかに自分より年上と思われる人に上りで抜かれるのが悔しく、歩き方にポイントがあるのではと男性の方。
*夫婦で街道歩きをされているが、ご主人の方が長い距離が苦手なようで歩き方を見直そうという思いで参加されたご夫妻。奥様はもう少しで全ての街道を完歩されるとのこと。
*「アルプスにもよく登るが、最近下りに不安が出てきて、友人からもっと体幹を使って歩かないと!と言われネットで検索し今回参加いただいた男性の方。
*「家のある急な坂道の下りでシッカリ踏んばれなくなってきたので・・・」っと今回2度目の参加のご夫婦。
皆さんの参加動機は分かりました。
ナンバ歩きをマスターしようとかそんなことはどちらでも良く、参加動機に役立つ歩き方を身に着けたいとの思いですね。

当然のことだと思います!
ランニングは専門ではありませんが、皆さんの思いに対する要素はこのナンバ歩きにはシッカリ入っていると思います。
今回皆さんと話をしながら進めることができ、このナンバ歩きはどうしたい人にどう役立つのかを分かりやすく伝えることの大切さを再認識しました。
私自身もそうですが、別に昔の人の歩き方を再現しようなどは思っていませんが、全てにおいて身体を使わなければならない時代だからこその効率的な身体の使い方を参考にしながら、山歩きであったり、長距離であったり齢とともにうまく対応できる歩き方をしたいと思っています。

そのことが結果健康的な体作りにつながる!
そんな歩きができれば、いつまでも人生がもっと前向きに楽しめるようになりますよね!
歩き方どうのではなく、やりたいことが出来るようになる! コレですよね!
参加頂いた皆さんです!

余談な話もいっぱいしましたが、今回のように皆さんの思いの実現にむけどうお手伝いできるかという基本的なことを再度認識させて頂きました。

いつもと言うわけには行きませんが、一方的ではなく双方向で話合いながら進められるような機会も増やしたいと思いましたね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2015年11月14日 09:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日は名古屋でナンバ歩き教室です!」です。

次のブログ記事は「今日は映画のロケ地である兵庫県の高原を歩きます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ