MIZUNO

WALKING

能登半島の北部に位置する輪島市は、金沢駅から特急バスで約140分のところにあります。
バスはのと里山海道を左手に日本海を見ながら走ります。

今回の教室はミズノ指定管理施設である一本松総合運動公園主催の開催です。
昨年夏に続き2度目の開催になります。

この画像何だかわかりますか?

これは世界農業遺産に認定されている白米千枚田がイルミネーションで彩られている夜の棚田の光景です。
稲刈りが終わった10月10日から翌年の3月13日までの夜9時まで太陽の恵みでライトアップされています。
有名な棚田を夜も見てもらおうというアイデア、見ごたえがありましたね!
翌朝は、ウォーキングを兼ね有名な朝市を覗きました。

朝早かった為開店前の店も多く、まだ人通りも少なかったですが雰囲気を味わうことはできました。
輪島塗の店、魚介類の店が多く並んでいます。

ニュースでは、今日がズワイガニの解禁日で、いよいよこれから獲れたてが並ぶ季節のようですね。
多くの店が並ぶ中でも素朴なおばあさんが商売っ気なく自分で作ったものを並べている店に魅力を感じましたね。
いい笑顔で品物を説明して下さいます。つい買ってしまいます。

教室前のウオーミングアップも完了です。
教室は、朝市からも近いマリンタウンで開催です。
こちらは気温も低いだろうとの予測で来たのですが、今日は半袖でも十分行けそうな気温で、ちょっと暑いくらいです。
前回は工事中だった場所も綺麗に整備され、海を見ながら素晴らしい環境での教室です。

ほとんどの方は、普段からスポーツ施設を利用されている方々で身体を動かす楽しさを知っておられる方々のようです。
前回に続き2度目の受講という方も数名おられましたが、何と皆さん履物はリバイブODという現代版わらじを履いての参加です。

前回私も履いており、皆さんその履物に興味を持って下さり、まだ履いて頂いているって嬉しい限りですね!
斜面の上り下りを何度も何度もしながら、ナンバを体感いただいていました。

心臓の病気で手術をし、上りで息苦しくなるが、ナンバで上ると何ともない!っと言っていただく方も!
嬉しい言葉です!
大きく腕を振るほうが、体脂肪が燃焼するのでは?という質問も頂きましたが、科学的データは無いのですが、
私が思うには、歩くときに末端の小さな筋肉より大きな筋肉を使う比率が増えれば、それだけ筋肉を動かす為に必要な燃料としての体脂肪がより多く使われると思うんですね。その意味ではナンバは体幹の大きな筋肉を使う歩き方なので、より多くの体脂肪燃焼につながっていると思います。
ナンバの違いを体感いただき、更にその動きを身につける為、公園内を歩きます。
自然と姿勢も良くなり、力も抜けいい感じで歩かれています。

今回参加いただいた皆さんです。

普段から身体を動かし、その良さをしっている皆さんですが、歩くというのは毎日のことです。
通っておられる体育館、プールは丘の上にあります。
たまにはここマリンタウンに車を置き下から歩いて通うようにすれば、更に体力も付き運動がもっと楽しくなるでしょうね!
その時こそナンバの出番で、身に付くのも早くなりますよ!
新幹線開通で盛り上がっている北陸エリアですが、こんなものにまで新幹線登場です!

乗換時の金沢駅も活気がありましたが、新幹線効果凄いですね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ