MIZUNO

WALKING

2015年10月12日

今日は福岡の能古島ツアーで講習です!

MIZUNO×読売旅行 有名スポーツメーカーと夢のコラボレーションが実現!
花咲く浮島 のこのしまアイランドウォーク

●おかげさまで今年5周年を迎える「のこのしまアイランドウォーク」蒼い海原や緑あふれる、花咲く浮島をレッツウォーキング!
●今年は「MIZUNO」が能古島を盛り上げる!ぜひ体験してください!
「もっと元気になる歩き方講習」~坂道の歩きを楽にしたい方必見!~講師:上野敏文(日本ウオーキング協会専門講師:ミズノ(株)勤務) もちろん、講習の参加費は無料!
●嬉しい「甘夏ジュース」のふるまいあり!
●姪浜港~能古港 は「読売旅行チャーター船」でらくらく移動!

こんな募集要項で九州全県、山口県からここ能古島にお客さんが来られます。
参加者数は何と794名とのことです。

能古島は福岡市の姪浜から島を結ぶフェリーで約10分のところにある博多湾に浮かぶ周囲約12kmの島です。
私ももう10年以上前になりますが、ウォーキングで訪れたことがあるところで懐かしく思います。

島からは福岡タワー、ヤフードームが直ぐ近くに見え、僅か10分の船旅で別世界に身を置くことが出来ます。

この時期の島の見所は何といてもアイランドパークにあるコスモスです!
各地から早朝出て来られ皆さんは船を降り、能古渡船場からアイランドパークまで約3km歩きます。
この景色を見るために!

早朝雨も降っていましたが、上がって本当に良かったですね!
そして昼食を済ませた後は、私の出番です!
ここまでの3kmの道程はほとんど上り坂でしたし、また帰りの4kmの道程は下り坂になります。
園内もアップダウンが多くあります。
ということでナンバ歩きを活かす場がいっぱいあります。

一般のお客さんも多くおられ一度に出来るスペースも無いので、約30分の講座を3回に分け開催します。
1回目に参加頂いた皆さんです!

ここまでの上りが辛かったのか皆さんの目は真剣です!
壇上からの一方的な説明しか出来なかったのですが、皆さん中々うまくされています。
2回目に参加頂いた皆さんです!


歩くことで脳もハッピーになっているでしょうし、綺麗なコスモスを見てもっとハッピーになった皆さんからは笑顔しかありませんね!
3回目に参加頂いた皆さんです!


長崎から来られた方は、家の周りには坂道が多いの!っと終了後何度も動きの確認をされていました。
また帰りの渡船場では、約4kmずっとナンバで歩いてましたが、「目からうろこです!」坂道が全く違いますね!っと佐賀から来られたお二人から声をかけて頂きました。
それにしてもこんなに多くの方々が、遠くは鹿児島からも来られるなんて凄いことですね!
コスモスの魅力はもちろん中心にあるとは思いますが、そこを目指して歩くことでバスで一緒になった人達、仲間達との良い関係もでき、日常を忘れ楽しい時間を過ごせることが、キッカケになっているように見受けられますね!
写真撮影に気軽に協力頂いた皆さんありがとうございました!

歩きが中心にある旅だからこそこんなに良い笑顔が見れるのだと思います!
地元のこともよく分かるし、自然の変化もよく分かるし歩くっていいですね!

読売旅行さん楽しい企画に呼んで頂きありがとうございました!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、ウォーキング 上野敏文のGOOD WAKING ブログが2015年10月12日 08:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日は高松市で教室です!」です。

次のブログ記事は「今日は名古屋のイオン新瑞橋店からです!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ