MIZUNO

WALKING

木曽町は名古屋から中央本線特急しなので約90分、木曽福島駅で下車しちょうど1年前に噴火した御嶽山の麓にある人口約12,000人の町です。

ミズノ社内には様々な研究部署がありますが、今回は人とのつながりを大切にし、住んでいる町の良い所を見直し、健康でイキイキとした町づくりに行政とともに民間企業としてどうサポートできるかという取組みを始めている部署に歩く部分で協力します。
日本各地にはここ木曽町のように高齢化が進み、人口も減少傾向の町が多くあると思います。
そういった町でも子供から高齢者までいい繋がりがあり、地元のことをよく知っていて、笑顔溢れる町になれば逆に羨ましくも思えますよね。
簡単なことではありませんが、歩くことを通して町を知り、良いつながりが出来る町民イベントをまず開催しようということでその打合せ、下見でやって来ました。
今回は木曽町の中でも山間部の日向地区、三岳地区を歩きます。

今年限りで三岳中学校が廃校になるそうです。
でも町にはいいところが沢山あります。
そのいい所を子供達の目線で探し、発表しあったり、経験豊かな人達に聞いたりと子供達が中心に動きどんどんつながりの輪が年齢を超えて広がって行けばいいですね。

そんなことに取組んでいるミズノのメンバーです。

私は、そのお勧めポイントをつなぐ歩く道を検討し、また今後日常的に健康作りの為にも歩いてもらえるようなコースにするのも担当です。
又、山間部の同地区は坂道も多く、坂道の歩き方というのも伝えたい部分ではあります。
できれば坂道を見ればワクワクするような人達にしたいですね。
そして子供達から高齢者まで、上り方の指導まで出来る人達が増える町になれば嬉しい限りですがね!
そうなれば間違いなく健康で明るい町になっているでしょうね!
町の中に御嶽山一合目の石碑があります。

帰る間際には、やっと御嶽山も顔を見せてくれました!

(灰の被った山頂部はまだ入山規制中です)

もう直ぐ新そばの時期ですね!

(盛そば大盛¥1300)

今月17日には、そのイベントで再度木曽町を訪れます。
歩くことを通してつながりがどんどん広がっていく! 大きなテーマですが希望のテーマで、そのチャレンジに協力したいと思っています!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2015年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ