MIZUNO

WALKING

2015年4月26日

従業員の皆さんが元気で、明るい職場を歩いて作る!(和歌山)

今日は和歌山にあるトランスコスモスCRM(株)さんのウォーキングイベントです。
昨年に続き2度目の開催で、今回は風光明媚な和歌の浦一帯を歩きます。
私は歩くコースの設定、当日の運営、歩く教室などを担当させて頂いています。
普段運動不足の皆さんに身体を動かす心地よさ、楽しさをどう感じていただくかが使命です!
集合場所は、海水浴場でも有名な片男波公園で、私はよくキス釣りに来ていた場所でもあります。

15426-1.JPG

ファミリーでの参加が多く、今日はのんびりとワキアイアイとした雰囲気のウォーキングになりそうです。

15426-2.JPG

お父さんの背中で揺れが心地よさそうですね!

15426-3.JPG

「しらす」美味しそうです!

15426-4.JPG

のんびりウォーキングとはいえ、歩く距離は7キロあり、海辺の遊歩道、砂浜、山登りと変化に富んだコースです。
子供たちも多く、どう飽きさせないで最後まで元気に歩いてもらうか?もポイントになりますね。

15426-5.JPG

 

15426-6.JPG

近くに住んでいるという方々も、子供の頃来たことがあるかな?くらいで滅多に来ないようですね。
この海岸でウインドサーフィンをしていた! 懐かしい! 大会にも出たことがあるのよ! 青春のいい思い出!
今はまたウエットスーツが着れる体型に戻るのが目標です!っと
歩きながら歩く効果の色んな質問をされていました。
こんな明確な目標があれば、きっと続きますね!
青春は心の持ちよう次第!っと言いますよね。

あの山の上まで、ここから上りが続きます。

15426-7.JPG

いよいよ上りの歩き方講座が活きる場です!
しんどい思いで上れば、こんな景色が迎えてくれます!

15426-7a.JPG

スタート地点が遥かかなたに見えます。
よくここまで歩いてこれたと達成感もあるでしょう!
展望台からは、360度バツグンの眺望です!

15426-8.JPG

 

15426-9.JPG

風も心地よく疲れも吹っ飛びますね!

こども達は常に先頭を元気に歩きます!

15426-10.JPG

こども達の視線で感じたことをいっぱい話しかけてくれます!
海岸で拾った貝殻を大事にもっていて見せてくれます!
こども達から新鮮な元気を注入してもらいます!

天満宮の門から、マリーナシティ方面がまるでスクリーン越しのように見えます。

15426-11.JPG

お宮さんの急な階段を下れば、後は市街地を抜けゴールはもうすぐです。

15426-12.JPG

 

15426-13.JPG

お腹空いた~という声が、あちこちから聞こえます。
食事は、時間になったから食べるのではなく、お腹が空いたから食べるとまた味は格別ですね!

途中、タンポポちぎりという遊びを教えてあげました。

15426-14.JPG

小学生の頃通学途中でよくした遊びですが、今のこども達も楽しそうにしていましたね!
そしていよいよゴールです!
最後までナンバで歩いている人もいますね!

15426-15.JPG

普段、ファミリー層の人達と歩くことがないので、新鮮で楽しかったですね!
きっと皆さんも車でしか通らない近くの場所に、こんな良い場所があったんだと地元再発見された方もいると思います。
それが歩く良さなんですね!
今日をキッカケに歩きましょうね!
もっと前向きな人生に変身です!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2015年4月26日 07:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナンバに興味を持つようになって・・(京都・長岡京で)」です。

次のブログ記事は「熱いナンバへの思いを高松で!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ