MIZUNO

WALKING

2014年9月25日

ニュージーランドハイキング説明会でナンバ講座です!

今日はJTBさんの旅行説明会で歩き方の講座をします。
ニュージーランド良いですね! 私も過去に何度かチャンスがあったのですが、まだ行ったことのない憧れの地です。
世界の散歩道と言われる「ミルフォードトラック」歩いてみたいですね!
行ったことのない地とはいえ、山歩きの歩き方にそう違いはないですね。
という事で、今回このツアーに興味を持たれている方対象に、登りも下りも長距離も楽に歩ける方法を解説します。
今回は以前何度か講座をさせて頂いたことのある産経新聞社さんがこのツアーの新聞掲載をされている関係からお誘いを頂き、旅行説明会開催の新聞告知欄には顔写真まで載せていただき、ちょっと気合が入っています。
140925.JPG
140925-2.JPG


山歩きの時に起こるトラブルとして多いのが、筋肉痛、下りで脚がガクガクする、膝の痛み、登りで息が苦しい・・・などあると思いますが、それは山歩きの回数であったり、日常のトレーニングだったりで発生率も減ると言われています。
私も金剛山に登り始めた頃は、そんな症状を良く感じていました。
山のトレーニングは山歩きが一番と言われますが、本当にそうですね。
でもそこに歩き方(身体の使い方)は余り注目されませんが、私の経験上ここがあれば余裕を持ちもっと山が楽しくなると思っています。

JTBさんからのニュージーランドの解説後に歩き方講座をしますが、皆さんの反応が楽しみです。
140925-1.JPG

多くの方がおられまた会場も狭いこともあり、お一人ずつ指導をすることは出来ず、どこまで理解いただけ身体で感じて頂けたか疑問な部分もありますが、皆さん真剣に練習をされていました。
中には和服姿で参加された女性もおられ、ナンバ歩きがぴったりハマっていました。
この前スイスアルプスに行ってきたが、膝が痛く大変だったそうで、この着物を着た時の歩き方をすればいいのね!・・と

地上での山歩きのトレーニングに最適なのは、階段ですね、ここがナンバの練習の場でもあります。
日常意識して練習いただくとキットよりニュージーランドを楽しめると思いますよ!


プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2014年9月25日 10:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナンバ歩き教室2日目、テレビ局の取材が!」です。

次のブログ記事は「山歩きはエネルギー、水分補給が大切ですね!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ