MIZUNO

WALKING

2014年8月14日

好きな自分とそうでない自分が・・・

夏場は仕事としてのウォーキングはお休みで、ちょっと長めの休暇に入っています。
山歩きの好きな方々は、各地の山々を楽しんでおられることでしょう。
でも私の場合は、いつも同じ山(金剛山)でそこに1、650回登っています。
同じ山に登って何が楽しいんだろう?と思う人もいると思います。
初めて登る山ももちろん楽しいですが、同じ山でも毎回表情が変わりより自然を観察できますし、何より知り尽くした山は歩行に気を使わなくてもいいので、良い汗をかきながら自分と向き合える時間として結構気に入っています。
140814-2.JPG
歩きながら色んなことを考えます。
自分の中でも好きな自分とそうでない自分がいます。
山歩きをする機会が少ない時は、余り好きでない自分がのさばって来ます。
それは他と比較しもっとこうしなければと攻めてくる自分です。
好きな自分は、今自分に出来る範囲で今の環境をどう活かせるかと考え、そしてなんとかなるさ!思える自分です。
いつもそうでなく迷いもあるのが人間なのでしょうが、なるべく前向でいられる自分がのさばってほしいですね。

140814-1.JPG
私の中ではこの夏の休暇というのは、自分と向き合い色んなことを考える時間になってます。
早朝の山歩きがベースにありますが、孫達との遊び、読書、農作業から色んなことを考え気づかされます。
今日の金剛山は雨で山頂からの視界も全くありませんが、心の視界はいつもクリアでいたいですね!
プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2014年8月14日 16:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大分トキワさんでの教室です!」です。

次のブログ記事は「今度テレビに出ます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ