MIZUNO

WALKING

今日は私のホームグラウンドである秋の金剛山を紹介します。
麓の木々は色づきはじめています。

13y06-1.JPG

山頂に近づくと色鮮やかさが増してきます。

13y06-2.JPG

 

13y06-3.JPG

最後にこんなにきれいなところを見せて散っていくのは何か意味があるのでしょうか?
別に我々に見てもらう為ではないでしょうし不思議ですね。
春は春で新芽が出て見事な新緑になり、生命力を感じさせてくれますし、
夏場は太陽光線を遮ってくれ快適な空間を作ってくれます。
本当に自然には感謝ですね!
今日は歩きながらこんなことを思いました。
歩くといつもの自分と違う思考回路になってしまうようです。

13y06-4.JPG

山頂付近は見頃も過ぎていますが、今度は落ち葉になっても感動をくれます!

13y06-5.JPG

先日のマー君のように敗戦投手になっても感動を与えてくれたのと似てますね!?
それにしても凄かったですね!
勝利チームより存在感が圧倒していましたね!

13y06-6.JPG

スポーツで感動、自然で感動、幸せですね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ