MIZUNO

WALKING

2013年8月29日

歩くキッカケって?

今日は京都の長岡京市にあるナガスポDOさんでのナンバ歩き講習会です。

130829-3.jpg

同店のウォーキングの歩みは、私が社内でウォーキングを担当するようになった頃とちょうど同じです。
何度も訪れていますが、同店で講習会を開催させて頂くのは何と初めてなんですね。
社長さんもご夫妻でウォーキング指導者として頑張っておられましたからね。
参加された皆さんです。

130829-1.jpg

この歩き方だと歩いてみよう!と思うっと嬉しいコメントも頂きました。
歩くキッカケって人それぞれ様々なキッカケがありますね。

私の場合は、長女の幼稚園での運動会がきっかけです。
我が父兄チームは、リレーでトップで戻ってきました、アンカーは私です。
少しの距離を全速力で走り、もうそこがゴールというところで足がもつれバタッと倒れ、立ち上がろうと思っても足が意のままになりません!
這ってなんとかゴール。
なんとも惨めな思いをしました。
そこそこ体力には自信があったのですが・・・
まだ30代前半なのに非常にショックでした。
これがきっかけで、金剛山に登り始めたのです。
そしてマラソンへのチャレンジも・・・
身体を動かすことが習慣になれば、色んなものにチャレンジする気持ちが出てきますね。
転んだことがきっかけで今があるように思います。

年齢に関係なく、何かのキッカケを行動に移すかどうかは、その後の人生を大きく変えるような気がします。
特に30代、40代の皆さんは元気ですし、仕事も大変で、そんなことに余り関心を向けないでしょうが、でもやれば50代以降が全く違ってきますよ!

「この歩き方だと歩こうと思う!」っとおっしゃって頂いた方です。

130829-2.jpg

是非良いキッカケにして下さいね!

 

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2013年8月29日 08:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雨の金剛山」です。

次のブログ記事は「楽しみの3M倶楽部中止です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ