MIZUNO

WALKING

2013年6月24日

服部緑地でナンバ歩き講座

今日は大阪府豊中市にある服部緑地でナンバ歩き講座です。
JR西日本ジパング倶楽部の会員の皆さんを対象にナンバ歩き教室を午前と午後の2回開催します。
そして参加された皆さんは、ウエーブリバイブを履き園内を歩きます。
img_20130624_01.JPG
ナンバ歩きとリバイブ(現在版わらじサンダル)は切っても切れない関係です。
ナンバ歩きはワラジを履き、着物を着て生活をしていたことから身についた歩き方だと思っているからです。
今日は早朝からシッカリ雨が降っていて参加されるか心配でしたが、集合時間前には雨も上がり予定通り皆さん来られました。
午前の部に参加頂いた皆さんです。
img_20130624_02.JPG
午後の部に参加頂いた皆さんです。
img_20130624_03.JPG
鼻緒の付いた慣れない履物を履いて歩き、鼻緒部が痛くないか何度も確認しましたが皆さん大丈夫のようです。
軽くて気持ち良い!とのことです。
img_20130624_04.JPG
鼻緒部から先は段差があり、指が落ちます。
鼻緒ではさんだ指がシッカリ伸びて、そしてシッカリ動いて指が喜んでいます!
服部緑地は甲子園球場の33倍の広さがあり、日本の都市公園100選にも選ばれている公園です。
img_20130624_05.JPG
img_20130624_06.JPG
img_20130624_07.JPG
最後まで皆さん慣れないナンバ歩きで楽しそうに歩かれていました。
そしてナンバ歩きに感激され、目からウロコとおっしゃったお二人です。
(左の男性は弊社の石原で、目からウロコの人ではありません)
img_20130624_08.JPG
昔の歩き方と思われていますが、ある意味私は最先端の歩き方だと思っています。
健康運動指導士として池田市で高齢の方々を中心にウォーキング指導されているそうですが、是非ナンバを身に付けたいという気持ちが伝わってきます。
私の追っかけをしてもいいですか?なんて言って頂きました!
嬉しいですね! 良さを理解頂きそれを広めようと思って頂けるなんて!
今日は、ナンバ歩き、リバイブ共に皆さんに気に入って頂け最高の一日でした!
26日もここで同じようにジパングさんのお客さんを対象に開催予定です。
プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2013年6月24日 13:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「博多阪急百貨店イングススポーツでナンバ歩き講座」です。

次のブログ記事は「JR西日本ジパング倶楽部 ナンバ歩き教室」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ