MIZUNO

WALKING

2013年5月 2日

伊勢本街道徒歩 旅5日目

伊勢本街道徒歩の旅5日目、いよいよ最終日です。



今日はゴールの伊勢神宮内宮まで歩きます。







ちょっと寄り道をし田丸城跡へ。



そして伊勢神宮外宮に到着です!



神宮参拝の順路は、まず外宮からというのが古来からのならわしです。
外宮は、衣食住、ひろく産業の守護神としてあがめられています。



そして最終のゴールである内宮に向かいます。



道中には江戸時代の遊郭「麻吉旅館」があります。
今も旅館として営業しているそうです。





徒歩の旅ももうすぐゴールです。



内宮・宇治橋に続くおはらい町通りは人人〃です。





この通りを歩いていると気分は江戸時代って感じですね!
内宮に到着、内宮のシンボル宇治橋鳥居の前で記念写真を!



旅の計画から準備、車でのサポート・・・と大変お世話になりました!
伊藤さん(前列右)に感謝です。
五十鈴川に架かる宇治橋を渡ります。
この橋は、聖俗界を分ける境界といわれているそうです。
橋は式年遷宮の4年前に架け替えられています。





そして五十鈴川で心身ともに清め参宮です。





我が国で最も貴い神様「天照大御神」がおられる御正宮です。



20年に一度の遷宮の年で多くの参拝者があります。
新しく建て替えられた建物です。宮大工さんの仕事は素晴らしいですね!
見とれてしまいます!





そして徒歩の旅も終了し、私はここで皆さんとお別れです。
お疲れ様でした!
初日はそれぞれの気持ちも歩行もバラバラのように感じましたが、日を追うにつれ一体感も出てきて本当に楽しい徒歩の旅でした。
1人で歩く旅とはまた違った、人との触れ合いの大切さ、素晴らしさを感じれた5日間でした!
皆さんとまたいつか再会したいですね!
また慣れない履物「リバイブ」で歩いて頂きましたが、旅同様に初日は違和感を感じた方も、日を追うにつれ足に馴染み快適に長距離歩行ができるようになり、今度熊野古道でもこれを履きます!という言葉、嬉しかったですね!



いよいよこれから「ウエーブリバイブ」のシーズンに突入です!
皆さんよろしくお願いします!
5日間の徒歩の旅の模様は、後日ミズノウォーキングHP内の「ウエーブリバイブが行く」というコーナーに動画を載せますのでまた見てください!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2013年5月 2日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「伊勢本街道徒歩 旅4日目」です。

次のブログ記事は「ミズノ大阪店でナンバ歩き講習会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ