MIZUNO

WALKING

2013年4月11日

箕面市でウォーキング教室

今日は箕面市内に出来た8つのウォーキングコースを知って頂く為に第1回目のウォーキングを開催します。
主催は箕面スカイアリーナで、参加者は市内在住の皆さんです。



集合場所では早速「リバイブ」を履いている方発見!(今日は肌寒い日なのに)
どうしても目が行ってしまいます。
気に入って履いて頂いているとのこと、ありがとうございます!



「第一弾お花見ウォーク」というタイトルですが、今年は・・・残念。
こればかりは仕方ないですね。
参加の皆さんです。



スタート前には坂道の多い箕面の皆さんに、少しでも楽に歩いて頂きたい気持ちも込め、約1時間のナンバ歩き講習をします。
熱心に参加してくださり、質問もいっぱい頂きました。
その後は大阪平野全域を見渡せる高台まで上りが続きますが、早速ナンバの出番です。



今日は、ミズノに入社したての新人の中から3名が、研修の一環でスタッフとして参加してくれました。
向かって左から鈴木君、吉田さん、畑中君です。



3名とも皆さんとコミュニケーションをとりながらシッカリサポートしてくれました! 頼もしいです! ミズノの将来も安泰ですね!





鈴木君は京大医学部出身で理学療法士の資格も持っているとか。
資格を活かし役立つ仕事をしたいとかで、本日の最高齢者86歳のおばあちゃんは自分がサポートすると言ってくれ、常に話しかけ励ましながら付き添ってくれました。
おばあちゃんも安心の笑顔です!
そしてこの方の腰に付けているウエストバックに注目!



何とこれは20数年前、私がまだ営業の頃に兵庫県の神鍋高原マラソンの景品として、私が考えて作り納めたものです。
大会のやりとりでよくお世話になった当時日高町役場の吉谷さんを思い出します。
この方は今もランナーですが、初参加のマラソン大会の景品で今も重宝して使っているとのことです。
なんという巡り会い、嬉しいですね!
その後も皆さんずっとナンバで・・・



箕面の有名な桜並木です。
満開だと見事だったでしょうね!



でもそんな中にも頑張って咲いてくれている花もありました。





そしてゴールの芦原公園に到着です。



釣り人の釣果を待つらしき鳥もいます。



どうも苦労せずにお腹を満たす方法を覚えたようです。
幸か不幸かどうなんでしょうね?
そして86歳のおばあちゃん、坂道の多い約6kmのウォーキング見事完歩です!



嬉しそうな笑顔です!
そして最後までナンバです!
皆さんも自然と拍手で出迎えです!
我々みんなが逆に元気をいっぱい頂きました!
今日はそんな感じの刺激いっぱいの楽しいウォーキングでした!
主催者として企画段階から当日の運営までお世話になったスカイアリーナの岩見さん、林さんお疲れ様でした!



次回は、5月23日(木)に新緑ウォーキング開催で、また講師として参加させて頂きます。
今度は勝尾寺までの山道を歩きます。ナンバ歩きの出番ですね!
多くの皆さんの参加お待ちしています!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2013年4月11日 14:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「阪神百貨店でウォーキング教室」です。

次のブログ記事は「靴のまつや健康館でナンバ歩き講習」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ