MIZUNO

WALKING

2013年2月18日

スノーシューで恩原高原スキー場

今日は恩原高原スキー場周辺をスノーシューで歩きます。
レストハウス集合で、多くの参加者があります。



主催者は「楽しいことをするグループ」という、何と良い名前でしょう!
女性ばかりのメンバーで地元を盛上げておられるようです。
皆さんの豊かな心のつながりを感じます。



参加費は3,000円で、スノーシューのレンタル、参加賞、昼食券・・・
そして何より楽しいコースを案内して下さいます。
スノーシューは、倉吉市からシューズショップコマツさんがレンタル用を持参です。



ちょうど1ヶ月前にこのコマツさん開催の私の教室に、このイベント企画者の藤原さん、田中さんが参加されていたのが我々参加のキッカケになりました。
そしていよいよスタートです。





今日は早朝から小雨模様ですが、全く気になりません。
ヤドリギの実を見つけたり、うさぎの足跡やうんちを見つけたり・・・楽しいです。





でも油断は禁物です!



私も落ちました。



こんなことも楽しいハプニングです!
皆さんはこんな風に両手にポールを持って歩かれています。



でも私は手ぶらでここでもナンバで歩きます。
スノーシューはナンバとの相性バッチリで、スイスイ歩けます!
足を持ち上げながら歩くため、股関節辺りが疲れるようですが、ナンバは常に股関節で歩くのでいつもとそう変わりません。
受付け時には、こんなありがたいものも頂きました。



これもより楽しむ為に楽しいことをするブループの気配りですね。
参加された皆さんです。



マイスノーシューが欲しくなってきました!



雨もほとんど上がりきれいな雪景色の中を気持ちよく歩きます。





こんな新雪の急斜面にもチャレンジです!



スノーシューならガンガン上れます!
ナンバ歩きのトレーニングにもなるし、益々欲しくなりますね!
そして約2時間のウォーキングも終わり、レストハウスに戻ります。



運動後のランチは美味しいですね!



楽しい時間はあっという間に過ぎます!
2日間お世話になった藤原さん、田中さん、カタダ(間違っていたらすいません)さん、そして家まで見せていただいた三船さん、ありがとうございました!!
我々3名大満足の2日間でした!!
次回はマイスノーシュー持参で参加したいと思います!!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2013年2月18日 12:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スノーシューで恩原高原を歩こう」です。

次のブログ記事は「第12回3M倶楽部」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ