MIZUNO

WALKING

2013年2月 2日

てだこマーチ

今日は「てだこマーチ」でNEOSさんのお客さんと一緒に20㎞コースを歩きます。
この大会には過去7回来ていますが、コースを歩くのは今回が初めてです。
スタート前に皆さんと記念写真(ステージ上はミスてだこレディの皆さんです)。



浦添運動公園をスタートし住宅街を抜け浦添大公園に入ります。





途中には、日本で最大のチョウ「オオゴマダラ」を飼育しているハウスがあります。
幼虫は黒色ですがサナギは金色です。





20㎞の長丁場になると、みんなで一緒に歩くというわけには行かず、それぞれ自分に合ったペースで歩くためどうしてもばらついてしまいます。











公園内にある琉球王朝時代の街道「当山の石畳道」も歩きます。



私の足元はもちろんREVIVEOD(今春発売の新色)です。
こんな道もバッチリです!



今日は初夏のような気候で、額の汗が目に入りしみます。



適度な間隔でエイドステーションがあり助かります。
ここでは「サトウキビ」が置かれています。
皮はこんな風に剥ぎ取るのだ! と坂本さん。
まさにワイルドだぜぇですね!





ここからは何かと話題になる米海兵隊基地の普天間飛行場の全景が見えます。
広大な土地です。
滑走路右下に黒っぽく見える機体が並んでいますが、オスプレイです。



安倍総理も本日沖縄入りされていますが、午後にはこの場所にも来られるようです。
アメリカの方たちもここから基地を見ながら何やら説明を受けています。



コース途中にあるNEOSさんのやまっちゃークラブの会員さん宅では、わざわざ冷たい飲み物とお菓子をNEOSさん御一行の為に準備をして下さってます。



ありがたいですね! 元気復活です!
それにしても今日は快晴で暑く感じます。



こんな人目を引くピンクハウスもあります。
どんな方がお住まいなんでしょうね? 気になります。



石原店長と勇気あるお客さんは急な斜面をスベリ下りショートカットです。



この辺りから景色も一変し、田芋畑の中を通ります。
私はこんなコースも好きですね。





島バナナの木です。
小さなバナナですが、空港売店では結構高いんです。



我々はコースから少し反れ遠回りになりますが、トロピカルビーチに立ち寄りました。
子供たちは海に入って遊んでいます。
基地の人達はビーチバレーを楽しんでいます。





まだ2月初なんですが・・・
コースの各横断個所、分りにくい曲り角には、このように誘導スタッフの方々が親切に案内して下さいます。ご苦労様です!



NEOSさんのショップ前も通ります。
同店会長を筆頭に幹部の皆さんが飲み物、バナナ、ミカン・・を通過する参加者の為に用意頂いてます。
バナナむちゃ美味しかったです!



ちょっと店内に立ち寄ります。



このサーターアンザギーっぽい物美味しくて3つも頂きました。



そしてゴールです!



ゴールでは、楽しみのジューシーの振るまいがあります。



これが美味しいんです! お替りしてしまいました!
ゴール会場内では、沖縄出身の芸人スリムクラブのステージで盛り上がっています。



普通は立ち入らないような住宅街の路地裏道を歩いたり変化に富んだコースで、地元を満喫できたウォーキングでした!
歩く速度で見えるものってシッカリ記憶に残りますね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2013年2月 2日 11:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日から沖縄です!」です。

次のブログ記事は「てだこマーチ2日目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ