MIZUNO

WALKING

2012年9月 7日

箕面シニア塾

今日は、滝で有名な箕面市から箕面シニア塾です。
年1回、今年で4回目の講師をさせて頂きます。
会場は阪急箕面駅すぐ近くの箕面文化・交流センターです。
参加頂いた皆さんです。



講座は、「正しいウォーキング」となっていますが、私の場合はナンバ歩きが中心になります。箕面市は坂道も多いですしマスターすれば役立つこと間違いなしですね。
参加者の8割の方は女性です。
長野県でのシニア大学でもそうでしたが、女性の皆さんは何歳になってもネットワーク作りが上手で熱心でその年代を楽しんでおられます。
市内に100歳以上は60名近くおられるそうですが、男性はたった2名のようです。
淋しいですが、なんとなく分る気がします。
8月24日に開催した夏休み親子ホリデーイベント時も女の子が活発でした。
ひょっとして全ての年代で女性の方がアクティブ!?
男性ももっと前向きに人生を楽しまなければですね。

ナンバに関する質問もいっぱい頂きましたが、私の足元がどうも気になっていた方から、いいタイミングでその履物はなんですか?の質問。
片足のリバイブODを脱ぎ説明しだすと、私の周りには何重にも人の輪が接近。
これは現代版わらじでこれで自宅から富士山5合目まで歩いたこと、実際のわらじの説明も交えて話をすると、ずっとその履物が気になっていたのよとか、どこで買えるのとかまたまた質問が・・・
私の気持ちに商品説明のスイッチが入りそうなのを押さえるのが大変でした。
こういった場で実際に体験談も交えながら話をすれば、この商品の本当に伝えたいことが伝わるようです。
今後の教室は、こんな説明シーンが増えるかもですね。

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2012年9月 7日 16:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ナンバ歩き」講座」です。

次のブログ記事は「「ふくふく健康21フェスタ」ウォーキング講座」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ