MIZUNO

WALKING

9月に入り朝夕過ごしやすくなってきました。
金剛山は夏も終り秋の気配です。
今月からまたウォーキング絡みで各地に出向くことが増えます。
 
そのなかでも「ナンバ歩き」講座が多いのですが、私のブログによく出てくるそれはどんなもの?って感じじゃないですか。
 
ナンバとは、文明が発達する以前の昔の人達が歩いていた歩き方と言われていますが、今私の中では当時の歩きを再現しようとか追求しようという考えではなく、その身体の使い方の利点を取り入れながら、上り下りをより楽に歩く、長い距離をより負担少なく歩く、速く歩く、ゆっくりでも心地よく歩くなど、どんな道を歩く場合でも楽しくなる要素があるナンバ歩きを知っていただき広めたいなと思っています。
 
今日までの自分ならこの坂道はとても・・と思っていた人が、歩きを変えることで楽に上がれたとしたらどうでしょう、長い時間歩くことができるようになればどうでしょう。
きっと、よしっと元気が出てくると思います。
これが大切ですよね! ナンバにはこれがあるのです。
 
たかが歩き、どんな歩き方でも歩かないよりは身体に良いと思います。
でも折角歩くなら、大きな関節とその周りの大きな筋肉をうまく使うことが出来れば、歩きが変わり、歩く世界が広がります。
 
先月、自宅から富士山までの徒歩の旅をし、峠超え、速歩き、のんびり歩き、山歩きと様々な状況を歩きましたが、ナンバ歩きはどの状況においてもバッチリでしたね!
今の自分よりもっと元気な自分になれればいいですね!
たかが歩き、されど歩きです。
また近くで講習会があるときは是非気軽に参加して下さい!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ