MIZUNO

WALKING

今日は豊橋まで歩きます。
また一人旅にもどり、気持ちも新たにしスタートです。



今日は国道1号線にほぼ並走して旧東海道が続いているので、そちらの道を主に歩きます。
まずは藤川宿から赤坂宿につづく街道に入ります。
藤川の松並木が続きます。歴史を感じる建物も残っています。









こういう道を歩きながら当時の人達のことを想像すると、より速く、より便利さを求める我々現在人は、時のスピードに流されながら何を求めているのだろうなんて思ったりします。



今日も昨日同様に涼しくて、凍ったドリンクが中々解けません。
炎天下だと今日のような道はゆっくり楽しめませんね。よかった!

その後も1号線を歩いたり旧街道を歩いたりしながら進みます。





赤坂宿に入ります。
旅籠が残っています。
大橋屋は1716年の建築だそうで、この辺りには83軒の旅籠があったそうです。









御油宿に入ると、ここにも松並木が残っています。







全国的に松の木は減ってきているように思うのですが、守っていくのは大変でしょうね。
豊橋市に入りました。



豊川では、多くの人がアサリ?採りをしています。かごには一杯入ってます。



豊川を渡るともう直ぐ豊橋駅で、その近くが今夜の宿です。



きょうもありがたいことに歩きやすい気候でした。
快適だと気持ちにもゆとりが出来、周りを楽しめますね。
でも猛暑の中歩いて入ったコンビニの涼しさに感動したり、氷アイスを食べたときの感動など大変な状況を克服して感動は得れるものなんですね。
そんな感動どうでもいいですね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ