MIZUNO

WALKING

2012年2月13日

「自宅玄関からから富士山山頂までの旅」へ向けた2回目のトレーニング。

2月11日。
今日は、モリアルウォーク(自宅~富士山徒歩の旅)
に向け2回目のトレーニングです。

コースは前回とほぼ同様ですが、
金剛山頂からの下山ルートを変え歩きました。
画像の中央後方、雲がかかった山が金剛山です。
こうして見ると遠いですね!
 
12211-01.JPG
 
12211-02.JPG
 
今回は、もっと無駄なく楽に上りを歩け、
もっと無駄なくスピードを出せる身体の使い方を、
色々工夫しながら歩きました。
ちょっとマニアックな世界ですが今の私の感覚では胴体部に
ピストンがありそのパワーで身体を進めているような。
皆さんには???の感覚だと思いますが、
今後も歳とともに動きも進化させ、
また皆さんに紹介したいと思います。
最近見かけなくなった霜柱もリッパです。
 
12211-03.JPG
 
12211-04.JPG
 
12211-05.JPG
 
まだ早いですが、お腹もすいたので腹ごしらえ。
ミカンは自作の「はるみ」です。
沖縄土産の「紅芋たると」も。
そして身体が甘いものを要求したので、
ソフトクリームも・・・好きなんです。
 
12211-06.JPG
 
12211-07.JPG
 
下山ルートはアイスバーンになっている個所もあり要注意です。
  
12211-08.JPG
 
12211-09.JPG
 
河内長野駅までの下りルートは足腰への負担を
より少なくする身体の使い方を工夫しながら歩きます。
下りは上りよりもまだ研究の余地ありですね。
でも後半は腰に乗った上半身をうまく体重を使って
進められるようになってきました。
何のことか分らないですよね! すいません!!
前回の21日には、
私が歩いているところを見た社内の女性から
メールもらいました。
「凄い!」と書いてありましたが、冷たい小雨の中
「変な人・・・」という見方もあるかもですね。
余り変なことをしないで、スマートに歩きたいと思います。
 
12211-10.JPG
 
12211-11.JPG
 
12211-12.JPG
 
私の最寄り駅の河内長野駅到着です。
 
12211-13.JPG
 
少し買物をし、通勤ルートを歩いて自宅に到着。
約7時間、46,605歩のウォーキングでした。
 
12211-13.JPG
 
長い距離を身体に覚えさせることで、
精神的な自信も生まれてきます。
やるかやらないかですよね!

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2012年2月13日 20:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「リバイブウォークin古宇利島」(こうりじま)」です。

次のブログ記事は「農業共済研修旅行へ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ