MIZUNO

WALKING

2011年8月 5日

神戸「しあわせの村」でナンバ歩き教室。

8月3日。

今日は、神戸市北区にある「しあわせの村」からです。

同村の運動施設の部分は、ミズノが指定管理者として運営を受託しています。

広大な緑豊かな施設で、早朝から多くのウォーカーを見かけます。

11803-01.jpg

 

画像の下2/3は同施設の敷地で、

中央上に2本の白い柱が見えるのは、明石海峡大橋です。

その後ろに見える島は、私が5年前に歩いて一周した淡路島です。

今回はこの施設で「ナンバ歩き」教室です。

 

暑い時期でもあるので、早朝開催にしましたが

若い方から80歳の方まで多くの方々が参加下さいました。

11803-02.jpg

11803-03.jpg

11803-04.jpg

 

芝生あり、アップダウンあり、木陰あり教室をするには最高の環境です。

まずはシッカリ練習をして頂き、階段で体感出来るか確認。

そして約300mはあろうか急な坂道にチャレンジです。

神戸は坂道が多く馴れておられるかも知れませんが、

それでも下から見ればチョット引くような上りが続きます。

11803-05.jpg

 

80歳の方は、時々通るところらしいですが、

「楽に上れる!・・この歩きだともっと年をとっても行けそう!」

と上まであがられました。

 

病み上がりとおっしゃっていた女性の方は、

下から見て、「とてもダメ・・・」と思われたようですが、

「へぇー!こんなところまで来れた!」 と感激されていました。

11803-06.jpg

 

水分補給も忘れずにしましょう!

股関節、体幹部の大きな筋肉を使ってムダなく歩くことで、

年齢に関係なく今までの自分よりもっと階段、坂道も歩け、長い距離も

歩けるようになれば良いですね!

 

筋肉は年齢に関係なく使えばシッカリしてきます。楽しく動かし続けましょう!

今回参加の皆さんです。

11803-07.jpg

 

プロフィール
氏名
上野 敏文
日本ウオーキング協会専門講師
所属
ミズノウォーキングアドバイザー
クラブツーリズム専属ウォーキングアドバイザー
出身地
大阪府
趣味
訪問地での早朝ウォーキング
山歩き(特に金剛山 約2000回)
野菜・米作り
山林整備(チェーンソー使用)
デパ地下、市場巡り
愛車ピックアップトラックでのドライブ
コメント
歩き慣れた道(金剛山)を歩きながら自分と向き合う時間が大好きです!
歩きながら考えると何事も前向きなことしか浮んできません!
またナンバ歩きを日々進化させ齢とともに動きが良くなればいいなっと思っています。

このブログ記事について

このページは、トランスコスモス_esupportが2011年8月 5日 09:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インターナショナル ワークショップフェスティバル 「300DOORS」」です。

次のブログ記事は「夏の高知「よさこい」を満喫。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

バックナンバー
ページトップへ