MIZUNO WAVEとは

ひざ・腰ラクラク、優しい着地。

独自の波形構造が
足への負担を軽減します。

[ミズノウエーブ]MIZUNO WAVE

歩く時には、体重の約1.5倍もの力が足にかかると言われています。
ミズノのウォーキングシューズには、その際に最も大きな圧力がかかる、かかと部にミズノ独自の波形プレート「ミズノウエーブ」を搭載。
衝撃を緩和する「クッション性」と足のグラつきを抑える「安定性」という、本来相対する機能を高い次元で両立し、ひざ・腰への負担を軽減しています。

体のグラつきを抑える安定性

歩行時の体のグラつきを防ぎ、足首が内側に過度に倒れ込む「オーバープロネーション」を抑制。
優れた安定性により、一歩一歩しっかりしたフォームで歩けるよう配慮しました。

倒れ込みが少なく、体への負担を軽減。内側への倒れ込みが大きい。オーバープロネーションとは?足が接地する衝撃を緩和するために土踏まずがつぶれ、足首が内側に過度に倒れる現象。

体のグラつきを抑える
クッション性

ミズノウエーブは弾力性のある波形形状なので着地時の衝撃を均等に分散。
優れたクッション性により、足やひざ、腰への負担を軽減します。

クッション性と安定性は本来、両立しない!クッション性を高めると柔らかくなりすぎ、安定性が低くなる。安定性を
高めると硬くなりすぎ、クッション性は失われる。