闘!TATAKAU.JP
本気の反撃。ライバルと闘う。記録と闘う。自分と闘う。なぜ僕らは闘い続けるのだろう。負けるのは惨めだ。でも、闘わなければ勝つ喜びだって味わえない。目の前に立ちはだかる、強い敵を倒す。その瞬間をリアルに胸に描いて、僕らは今日も走り出す。挑戦した分だけ、何かを起こせると信じて。

長距離用シューズラインナップ 長距離用シューズラインナップ

トップランナーを支えてきた技術を、
それぞれのゴールへ。
ミズノ 闘うカラーシリーズ。

サブ2.5 / エリートモデル

WAVE CRUIES 13 WAVE CRUIES 13

TOP選手も認めるフラッグシップモデル。

POINT.1

反発性を生み出すソール

部分的にソールの硬度を高めたことで、 反発性が向上!

POINT.2

グリップ力の高いアウトソール

目の細かいG3アウトソールを新採用。 しっかりと地面に食い込み、力強く蹴り出せる! 目の細かいG3アウトソールを新採用。 しっかりと地面に食い込み、
力強く蹴り出せる!

サブ3 / 上級者モデル

WAVE EMPEROR JAPAN 3 / EMPEROR 3 WAVE EMPEROR JAPAN 3 / EMPEROR 3

未体験のフィット感で、ベストタイムを塗り替えろ。

POINT.1

ハトメ位置を前に。 手で包み込まれるような感覚。

通常よりもハトメ位置を前に。 ムダな隙間なく、違和感のない足当たり。

POINT.2

軽量サイドパーツを搭載して、 走行時のブレを低減

シューレース連動型の軽量サイドパーツを採用。靴ヒモを 引くことで、シューズが足の形にあわせるようにフィット。 シューレース連動型の軽量サイドパーツを 採用。靴ヒモを引くことで、シューズが 足の形にあわせるようにフィット。

POINT.3

V字型のカウンタを採用。 かかとまで、しっかりホールド。

かかとのカウンタをV字型にすることで、 足との一体感が大幅に向上。

サブ4 / 中級者モデル

WAVE EMPEROR AERO 17 WAVE EMPEROR AERO 17

サブ4を見据えた、レース&トレーニングに。

POINT.1
NEW

フィット感、通気性を両立させた エンジニアードメッシュを採用。

エンジニアードメッシュをヴァンプに。そして、 中足部シングルメッシュを採用し、通気性UP。
エンジニアードメッシュをヴァンプに。 そして、中足部シングルメッシュを採用し、 通気性UP。

POINT.2

独自の波形プレートで、 キロ5分40秒を目指せ!

着地した瞬間の反発性を推進力に換えながら サイドを高く立たせたプレートで、走行時のブレを低減、 サブ4ランナーに必要なペースの持続力をサポート。 着地した瞬間の反発性を推進力に換え ながらサイドを高く立たせたプレートで、 走行時のブレを低減、サブ4ランナーに 必要なペースの持続力をサポート。

POINT.3

軽量クッションで、 もっと軽やかなランを。

クッション性に優れた軽量ミッドソール素材U4icを 搭載。蹴り出しから着地までの衝撃を抑えて、 ランをもっと軽やかに、ひとつ先のレベルへ。 クッション性に優れた軽量ミッドソール 素材U4icを搭載。蹴り出しから着地まで の衝撃を抑えて、ランをもっと軽やかに、 ひとつ先のレベルへ。

WAVE SHADOW 2 WAVE SHADOW 2

サブ4目指して、夏のトレーニングを優しく、効率よく。

POINT.1

独自の波形プレートで、 理想のランニングフォームへ

着地した瞬間、自然とカラダが前へ出るように 反発性をコントロール。サイドを高く立たせた プレートで、走行時のブレを最小限に。 着地した瞬間、自然とカラダが前へ出るよう に反発性をコントロール。サイドを高く立た せたプレートで、走行時のブレを最小限に。

POINT.2

進化したメッシュ仕様で、 フィットした足元を。

前足部すべてをメッシュ仕様にすることで、 一人ひとりの足の甲に沿うようにフィット。 トレーニングにも優しい足元を。

POINT.3

屈曲溝とミッドフット走行で、 理想のフォームへ。

ジグザグの屈曲溝と足裏すべてによる接地で、 蹴り出しの反発性をコントロール。足裏の アーチ崩れなどを改善しながら、理想のフォームへ。 ジグザグの屈曲溝と足裏すべてによる 接地で、蹴り出しの反発性をコントロール。 足裏のアーチ崩れなどを改善しながら、理想 のフォームへ。