MIZUNO

TRACK & FIELD

  • 陸上競技
  • 第53回実業団・学生対抗陸上競技大会 試合結果(10月19日)


  • 陸上競技
  • 第53回実業団・学生対抗陸上競技大会 試合結果(10月19日)

第53回実業団・学生対抗陸上競技大会 試合結果(10月19日)

2013.10.21MTC情報 印刷

10月19日に平塚で行われました、第53回実業団・学生対抗陸上競技大会の試合結果とコメントです。

 MTC 川面 聡大

種目記録結果
100m 失格

「1発決勝のレースなので最善の準備をしたが不注意により失格。今年はミスが多いので来年はミスをせず全ての大会でベストを尽くしたい。」

 MTC 渡邊 和也

種目記録結果
400m 47秒48 優勝

「自分のレースパターンを作れた。良いレースで今シーズンを終われる。天候が良くなかったのでタイムは仕方ない。全国レベルの大会では今年は初タイトル。良いしめくくりになった。」

 MTC 飯田 将之

種目記録結果
110mH 13秒95(+6.7) 5位


「レースの前半に流れを作りたかった。後半は風にのりすぎてハードリングがうまくいかなかった。レベルの高い試合だったので万全な状態で臨みたかった。」

 TMA 尾又 平朗

種目記録結果
走高跳 2m11 3位


「今日の試合は、難しいコンディションでの試合だったので記録は低かったですが地力を感じられた試合でした。まだ弱い部分でもあるので冬期でもっとしっかり作りたいと思います。」

 TMA 田中 透

種目記録結果
ハンマー投 66m34 3位


「思い切った1発が投げられなかった。もう少し攻めの姿勢でゆきたかった。もっと細かい技術を高め、体力トレーニングをやってアベレージを高めたい。」

 MTC 和田 麻希

種目記録結果
100m 11秒57(+2.7) 優勝


「公認だったらベスト記録の更新だったので残念。国体より自分の走りができた。次の試合の環境がよければベストを狙いたい。」

 TMA 芝田 陽香

種目記録結果
400mH 60秒91 4位

「今シーズンの最後の試合だったし、後半の試合で調子があがってきたのでこの試合で結果を出してシーズンを終えたかった。今日は自分のよいところを出せなかった。全国レベルの大会は全て4位。冬季練習で改善点を克服し、来年はもっと上を目指したい。」



前へ   次へ





→ミズノトラッククラブはこちら

→ミズノ陸上トップページへ

関連記事

ページトップへ