皆様からお寄せいただいた質問にミズノトラッククラブ(MTC)・チームミズノアスレティック(TMA)のメンバーがお答えしました。練習・試合においてぜひ参考にしてください。

ミズノトラッククラブ・メンバープロフィールはこちらから

中距離

練習のポイントを教えてください。

芝田 陽香
Answer

こんにちは。チームミズノアスレティック芝田陽香です。
800mや1500mというのは、スピードと持久力の両方必要になってきます。例えば800mで狙っていく場合、まず持久力が必要となってくるので、1000mのトライアルや時には2000mくらいまで距離を伸ばした練習を行なうのも良いかもしれません。そして、やはりスピードが必要不可欠です。400mをしっかり走れるようになるのはもちろん、そのためには100mや200mのスピードも必要です。

私の考えとしては、一日の練習の中に50mや100mなどの短かい距離の練習と、600や1000mというような長い距離のトライアルを入れることが、レースで800mを速いスピードで最後まで粘って走れることに繋がると思います。

もしくは、一週間の中でスピード練習の日と、1000mや1500mのロング練習の日というように分けてもいいと思います。とにかく800mはスピードも持久力も両方大切です!頑張って下さい!

  • 100m.200m

    ステップ付き腿上げ

  • 100m.200m

    スピードスキップ

  • 400mH

    体幹軸作り

  • 400mH

    股関節ローリング

  • 棒高跳び

    棒高跳踏切ドリル

  • やり投げ

    ダイナミックストレッチ