大好きな卓球を続けるために、ライフスタイルに支障をきたさないよう、足を大切にすることは必須です。
足を大切にするために重要な靴の履き方と紐の締め方を基礎からお教えします!

このひと手間が、プレーの差に出ます。
1.靴ひもを全て緩ませる。

1.靴ひもを全て緩ませる。

2.足を入れたら踵で地面にトントン、しっかりと踵にあわせる。

2.足を入れたら踵で地面にトントン、
しっかりと踵にあわせる。

3.ベロをしっかり上に引き伸ばす。

3.ベロをしっかり上に引き伸ばす。

4.ベロのシューレースホルダー(紐通し)を押さえながら最後の穴3つはしっかり締めたら、靴に対して垂直にまっすぐ紐を引っ張る。(横に引っ張ると痛くなります。)

4.ベロのシューレースホルダー(紐通し)を押さえながら最後の穴3つはしっかり締めたら、靴に対して垂直にまっすぐ紐を引っ張る。(横に引っ張ると痛くなります。)

5.隙間がないか確認してから蝶結びをする。

5.隙間がないか確認してから蝶結びをする。

<靴ひもの通し方>

オーバーラップシューレーシング(上から下へ通す方法)
オーバーラップシューレーシング

・紐がゆるみにくくしめ付け感が強い。しっかりしめられるためにシューズのサポート感が高い。

アンダーラップシューレーシング(下から上へ通す方法)
アンダーラップシューレーシング

・紐がしめやすく、足なじみが良い。
・圧迫感が少ない。

オーバーラップシューレーシング
オーバーラップシューレーシング
(上から下へ通す方法)
・紐がゆるみにくくしめ付け感が強い。しっかりしめられるためにシューズのサポート感が高い。
アンダーラップシューレーシング
アンダーラップシューレーシング
(下から上へ通す方法)
・紐がしめやすく、足なじみが良い。
・圧迫感が少ない。
■ポイント
1.甲はきつくないか。
5.踵をトントンと合わせてみて踵が靴にフィットするか。
2.足指が曲がる位置が靴の曲がる位置と合っているか。
6.アーチライン(土踏まず)の盛り上がりがフィットするか。
3.つま先に靴が当たっているのは×。
4.くるぶしが踵の淵に当たっていては×。
1.カチッというまでダイヤルを引き上げる。(ロック解除)

1.カチッというまでダイヤルを引き上げる。
(ロック解除)

2.グッと左右に開いて開放する。

2.グッと左右に開いて開放する。

3.足を入れたら踵で地面をトントン、しっかりと踵にあわせる。

3.足を入れたら踵で地面をトントン、
しっかりと踵にあわせる。

4.ダイヤルをカチッというまで、押し込む。

4.ダイヤルをカチッというまで、押し込む。

5.隙間ができない位置までダイヤルを回す。(回し過ぎると、締め過ぎるので注意)

5.隙間ができない位置までダイヤルを回す。
(回し過ぎると、締め過ぎるので注意)

6.締めすぎたら、もう一度ダイヤルを引き上げて、再度ダイヤルを回して調節する。

6.締めすぎたら、もう一度ダイヤルを引き上げて、再度ダイヤルを回して調節する。

BOA

※BOA®および BOA®のロゴは、米国 Boa Technology, Inc. の登録商標です。

■ポイント
1.甲はきつくないか。
5.踵をトントンと合わせてみて踵が靴にフィットするか。
2.足指が曲がる位置が靴の曲がる位置と合っているか。
6.アーチライン(土踏まず)の盛り上がりがフィットするか。
3.つま先に靴が当たっているのは×。
4.くるぶしが踵の淵に当たっていては×。

以上が、「シューズの中で足が遊ぶ感覚」を軽減し、「ピッタリフィット」させる締め方です。
最初は面倒に感じてしまうかもしれませんが、ちょっと我慢して習慣化させましょう!
自分の足を大切に。 その気持ちでトライしてみてください!