【第94回日本選手権水泳競技 競泳競技】ミズノスイムチーム、ブランドアンバサダーの選手たち7人が夏の国際大会代表に決定しました!

東京都・東京辰巳国際水泳場で4月3~8日の6日間、第94回日本選手権水泳競技 競泳競技でミズノスイムチーム、ブランドアンバサダーの選手たちが全34種目中、16種目で優勝を果たす大活躍!

そして、夏の国際大会代表に7人の選手たちが選ばれました!

ミズノスイムチームの小堀勇氣選手は、男子100mバタフライを51秒86で大会2連覇を達成!



山本耕平選手は男子1500m自由形で3位、800m自由形で2位となりました。
yamamoto.jpg



ブランドアンバサダーの池江璃花子選手(ルネサンス亀戸)は、女子50m、100mの自由形とバタフライの4種目に出場。そのすべてで日本新記録を樹立して4冠という快挙を達成しました!




小関也朱篤選手(ミキハウス)は、男子50m平泳ぎで27秒12の日本新記録を樹立! 100m、200mでも優勝を果たし、昨年に続いて2大会連続3冠を獲得しました!

koseki.jpg


大橋悠依選手(イトマン東進)は、昨年初優勝を果たした女子200m、400m個人メドレーの2種目で連覇。400mは4分30秒82の日本新記録を樹立しての連覇です!

oohashi.jpg


青木玲緒樹選手(ミキハウス)は、女子100mと200mの平泳ぎの2冠。100mでは日本記録にあと0秒02にまで迫る好記録をマークして優勝しました。

aoki.jpg


6日間という長丁場を戦い抜いた選手たちへの応援、ありがとうございました!
夏の国際大会の代表には、ブランドアンバサダーの小関也朱篤選手、渡辺一平選手(早稲田大学)、塩浦慎理選手(イトマン東進)、池江璃花子選手、青木玲緒樹選手、渡部香生子選手(早稲田大学/JSS立石)、大橋悠依選手(イトマン東進)の7選手が選ばれました!



また、5月24~27日に行われるジャパンオープン2018でも国際大会代表の選考が行われます。
国際大会でも活躍が期待される選手たちへのご声援をよろしくお願いします!

▼大会写真一覧はこちら
https://www.mizuno.jp/swim/players/gallery/2018/japanswim/