【世界水泳2017プレビュー】坂井聖人(早稲田大学)



坂井聖人選手(早稲田大学)は、世界ランキング1位の記録(1分53秒71)を日本選手権でマークし、金メダル候補として二度目の世界水泳に挑みます。
前回大会では、4位と表彰台を逃してしまっただけに、今大会に対する意気込みは相当です。

また、坂井選手が本番で目指すのはメダルだけではなく、日本新記録。
2008年以降更新がされていない、男子200mバタフライの記録を打ち破るべく、日々課題に取り組み、自信をつけています。

日本新記録と世界一。この両方を手にできるか。

200mバタフライ1本に絞った坂井選手に期待です!

<出場予定>
7月25日:200mバタフライ予選・準決勝
7月26日:200mバタフライ決勝



(C)PICSPORT