【第93回日本選手権水泳競技 競泳競技】ミズノスイムチーム、ブランドアンバサダーの選手たちが12種で優勝!

4月13~16日の4日間、愛知県・日本ガイシアリーナで行われた第93回日本選手権水泳競技 競泳競技で、ミズノスイムチーム、ブランドアンバサダーの選手たちが全34種目中、12種目で優勝を果たす大活躍!


ミズノスイムチームの小堀勇氣選手は、男子100mバタフライでただひとり51秒台をマークして優勝。山本耕平選手は男子1500m自由形で大会2連覇を果たします。




ブランドアンバサダーの小関也朱篤選手(ミキハウス)は、男子50m平泳ぎで27秒23の日本新記録を樹立! 100m、200mも優勝し、今大会3冠を達成。


池江璃花子選手(ルネサンス亀戸/淑徳巣鴨)は、女子50m、100m、200m自由形と女子50m、100mバタフライを制し、女子選手としてはじめて大会5冠を果たしました!


この結果を受け、7月に行われるハンガリー・ブダペスト世界水泳選手権の代表に、ミズノスイムチームの小堀勇氣選手が、ブランドアンバサダーの塩浦慎理選手(イトマン東進)、小関選手、渡辺一平選手(早稲田大学)、坂井聖人選手(早稲田大学)、池江選手が選ばれました!


また、第29回ユニバーシアード競技大会(台湾・台北)には、小堀選手、渡部香生子選手(早稲田大学・JSS立石)が選ばれました。


世界大会でも活躍が期待される選手たちへのご声援をよろしくお願いします!