ミズノスイムチーム・ミズノブランドアンバサダーが皆様からいただいた水泳のご質問にお答えします。

質問は随時募集しておりますのでお気軽にご質問ください。

スタート / 背泳ぎ

バサロキックが上手になるためにはどんな練習が大事ですか?

バサロキックが上手になるためにはどんな練習が大事ですか?
(41歳)
ミズノスイムチーム 寺川 綾
Answer

こんにちは。ミズノスイムチームの寺川 綾です。意外とバサロは脚力だけではなく、腹筋背筋もかなり重要です。

バサロキックのコツを教えてください。

バサロキックが進まないのですがコツはありますか?
(51歳)
ミズノスイムチーム 寺川 綾
Answer

こんにちは。ミズノスイムチームの寺川 綾です。バサロをうつ時、足を蹴り上げるアップキックが大事なイメージが大きいと思いますが、蹴り下げるダウンキックによりかなりの推進力が生まれます。蹴り上げ、蹴り下げともできてこそのバサロだと思いますので、ダウンキックを意識してみてください。
あとは、イメージとして足だけで蹴るのではなく、胸の下からすぐ足があるイメージで腹筋に意識をおいて試してみてください。

バサロキックから浮きあがりのタイミングがわかりません。

バサロキックから浮きあがりのタイミングが、どのあたりがベストなのかわかりません。 やろうと思えば、25m以上バサロできる程度なのですが、マスターズ大会のとき、15m近くまで潜るか、7~8mで浮上して手を掻くかで、いつも悩んでいます。 25mのときは、15mまで潜っても平気なのですが、100mのときなどは、15m近くまで潜ると、後半にピタッと止まってしまうので、早めに浮上するようにしています。 寺川さんも、距離によって浮上タイミングを変えたりしますか?
(38歳)
ミズノスイムチーム 寺川 綾
Answer

こんにちは。ミズノスイムチームの寺川 綾です。バサロが得意で速ければ、もちろん距離はのばした方が良いと思いますが、その分後半にひびいてしまう為十分なトレーニングが必要になります。私はレースの距離によって、だいたいのバサロの回数は決めていました。体力がつき、トレーニングがうまくいっていればその都度1回ずつ増やしていければ良いと思います。

レースの時、スタートからバサロまでのコツを教えて下さい。

レースの時スタートからバサロまでのコツを教えて下さい。 2014年6月28日のトークショーに参加して、寺川さんのアドバイス通り「コーチの言う事ちゃんと聞く」守ってがんばってます。
(10歳)
ミズノスイムチーム 寺川 綾
Answer

こんにちは。ミズノスイムチームの寺川 綾です。スタートし、入水直後はストリームラインの姿勢でほんの一瞬バサロをうつのを我慢します。スタートから入水直後のストリームラインが一番勢いがありスピードにのっています。