MIZUNO ENERZY

ウエーブライダー ネオ
MIZUNO ENERZYとMIZUNO WAVE搭載。
接地から蹴り出しまでスムーズな走り心地。

全部エネルギーに変えろ。

MIZUNO ENERZY series WAVE RIDER NEO

  • MIZUNO ENERZY series WAVE RIDER NEO SIDE
  • MIZUNO ENERZY series WAVE RIDER NEO FRONT
  • MIZUNO ENERZY series WAVE RIDER NEO BACK
  • MIZUNO ENERZY series WAVE RIDER NEO BOTTOM

MIZUNO ENERZY

自社従来のミッドソール素材に比べ、柔軟性※1が約17%、
エナジーリターン※2約15%向上した、
ミズノの最新素材、「MIZUNO ENERZY」 をミッドソール全体に採用。

TECHNOLOGY

ミズノランニングのフラッグシップ “WAVE RIDER”シリーズの
プレミアムモデルとして今シーズンよりデビュー。
ミズノ史上最高※3のエナジーリターン素材「MIZUNO ENERZY」の搭載範囲を
かかと部分から全面にアップグレードすることで、
WAVE RIDER24よりも、より「スムーズな走り心地」を体感できる。

midsole midsole

「MIZUNO ENERZY」を搭載範囲をソール全面アップグレード。それにより、シューズ全面的に反発感のある走り心地を実現。また、パラレルウエーブが接地時の安定性も向上させる。

midsole
upper upper

伸縮性を設計し、更なる高いフィット感を目指したウーブン素材にアップグレード。また、履き口をハイカット構造にすることで、足首から包み込むような足入れ感を実現。柔らかくシームレスな履き心地が、快適な走行をサポートする。

upper
outsole outsole

基本設計はWAVE RIDER24と同じくし、軽くて耐久性とグリップ性に優れた「G3ソール」にアップグレード。それにより、地面を捉えられ、蹴り出す際の力の逃げを軽減させる。

outsole

※1 当社比:製品性能は材料性能と異なります。
また、生産上のバラツキや設計などにより効果や感じ方が異なります。
※2 エナジーリターン=反発性 / 当社比:ミッドソール材料を鉛直方向に圧縮した際の反発力
※3 当社比:材料性能のみを比較した数値であり、設計などにより、効果や感じ方が異なります。

TECHNOLOGY VOICE

WAVE RIDER NEOLINE UP

WAVE RIDER NEO
WAVE RIDER NEO

ウエーブライダー ネオ

¥19,800(本体価格 ¥18,000)

ユニセックス

商品詳細/ご購入はこちら

MIZUNO Energy Series

Sub 3.0

マラソン3時間切りを目指す、エリートランナー向けのスピードモデル

Sub 3.5 - 4.5

マラソン3時間30分を目指す、ワンランク上の速さを求めるランナー向けモデル

Sub 5.0

マラソン5時間を目指す、スムーズな走り心地を追求するランナー向けモデル

完走レベル

ラン初心者やマラソン完走を目指す、ランを快適に楽しむためのクッショニングモデル