タイム別/ドロップ別シューズチャート

タイム別シューズチャート

タイム別シューズチャート タイム別シューズチャート
  • NEUTRAL TYPE(ニュートラルタイプ)

    クッション性を重視し、パラレルウエーブを搭載したモデル。
    アーチが高く、屈伸時に膝が外方向に開くランナーに。

  • SUPPORT TYPE(サポートタイプ)

    安定性を重視し、ファンシェイプドウエーブを搭載したモデル。
    アーチが低く、屈伸時に膝が内方向に入るランナーに。

ドロップ別シューズチャート

ビギナーにも愛用者の多いWAVE RIDER 20のドロップ12mmはクッション性重視。
レーシングシューズのWAVE EMPEROR 2は9mmで軽さ重視など、シューズの特徴によって、さまざまなドロップがあります。

ドロップ別シューズチャート ドロップ別シューズチャート
  • そもそもドロップとは?

    シューズの前足部とかかと部におけるソールの高低差。それを「ドロップ」と呼んでいます。 シューズの前足部とかかと部におけるソールの高低差。それを「ドロップ」と呼んでいます。
  • ドロップの高さによって、何が変わる?

    【ドロップが高い】スムーズな重心移動が可能。初心者やうまく体重移動ができない人へ。 【ドロップが低い】中足部接地(ミッドフット)・前足部接地(フォアフット)をしている人・したい人へ。 【ドロップが高い】スムーズな重心移動が可能。初心者やうまく体重移動ができない人へ。 【ドロップが低い】中足部接地(ミッドフット)・前足部接地(フォアフット)をしている人・したい人へ。