2018.12.12

  • twitter
  • facebookブック
  • google+
  • line
  • poket

MIZUNO SKY MEDAL "GREYSCALE" "WHIZ LIMITED x mita sneakers" "LIMITED EDITION for KAZOKU"

「KAZOKU」プロジェクトから、ベーシックなスタイルが主流だったストリートシーンに於いてデザインコンシャスなアパレルを提案すべく"INDIVIDUAL CLOTHING(インディビジュアルクロージング)"をデザインコンセプトにモードやストリートの枠組みを超えた"TOKYO STREET(トウキョウストリート)"と言う世界観を構築するデザイナー「Hiroaki Shitano(下野 宏明)」氏が率いる「WHIZ LIMITED(ウィズリミテッド)」と、数多くのブランドとのコラボレートモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけでは無く、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「Shigeyuki Kunii(国井 栄之)」がクリエイティブディレクターを務める「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」とのトリプルコラボレートモデルがゲリラリリース決定。

1980年代から1990年代初頭の「MIZUNO」のランニングシューズを象徴するシリーズとして豊富なバリエーションを揃え展開されていた「MEDAL(メダル)」シリーズより1990年にリリースされたトレーニングシューズ「SKY MEDAL TR(スカイメダルトレーナー)」。2018年には革新的な「SKY MEDAL TR」のディテールを忠実に再現しながら「ミッドソール」に、最新の「FOAM(フォーム)」を用いて見えないアップデートを施した「SKY MEDAL OG(スカイメダルオリジナル)」が「KAZOKU」プロジェクトからリリースを果たし、大きな話題を生み出しました。

そんな「SKY MEDAL(スカイメダル)」をフィーチャーした今作のトリプルコラボレートモデルは「ホワイト」から「ブラック」の多階調の「グレー」で表現する方式の"GRAYSCALE(グレースケール)"をテーマに掲げ、トーンの異なる「グレー」や「ブラック」そして「ホワイト」を巧みに配しながら「アッパー」マテリアルには「通気性」に優れた「ナイロンメッシュ」と「ダブルラッセルメッシュ」そしてテクスチャーが異なる3種類のヌバックを贅沢に使用。また「シュータン」には「MIZUNO」の「ロゴマーク」と「WHIZ LIMITED」のアイコンの一つである「heartbeat(ハートビート)」を配し、「低硬度で衝撃吸収性に優れたインソール」には「MIZUNO」と「WHIZ LIMITED」そして「mita sneakers」の「ロゴマーク」を配する事で、オフィシャルコラボレートモデルである証が記されています。

■商品名■
SKY MEDAL "GREYSCALE" "WHIZ LIMITED x mita sneakers"
"LIMITED EDITION for KAZOKU"

■品番■
D1GD192503

■カラー■
GRY/L.GRY/BLK/WHT

■価格■
¥16,000 (税抜)

■発売日■
2018年12月15日(土)

■取扱い店舗■
mita sneakers
LUMP TOKYO
LUMP SENDAI
BEAMS JAPAN 3F
DOVER STREET MARKET GINZA
MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI
WHIZ LIMITED 正規ディーラー

RECENTLY POSTED

最新記事