SHOWTIME

IMPRESSION MOVIE

魅せる飛び、沸かせる弾道

いつまでも最長飛距離を求めるゴルファーへ。
ティーイングエリアという最高のステージで、
魅せてやれその飛びを、巻き起こせ喝采の嵐を。
さぁ、ショータイムの始まりだ。

つかまりのX 直進性のZ

STシリーズに2タイプのドライバーが新登場!

WHAT IS カーボンコンポジット構造?

質量の軽いカーボンを複合することで、その分の質量を別の部分に配置可能に。
ウエイトの配分をかえて重心位置を動かすことで、それぞれの求められる性能を向上しました。

ソールのトウ部分に大きなカーボンパーツを配置。
余剰重量をヒールバック部に配置し、重心距離を短めに設定する事によりヘッドを返しやすく、ボールがつかまりやすい。

ソールのトウ・ヒール部分にもカーボンパーツを配置。
余剰重量をバック部に配置し、重心深度を深く、慣性モーメントを拡大する事により、インパクト時のブレを抑え直進性を高める。

高初速×低スピン

フォージドβチタンフェース

フェース材には、一般的なチタン合金(6Al-4V)に比べ、約17%強度が高く、約8%たわみやすい特性を持つ「フォージドβチタン合金(2041Ti)を使用。

NEW!コアテックフェースデザイン

フォージドβチタン合金(2041Ti)のポテンシャルをさらに引き出すために、フェースの中心部に厚みを持たせ、フェース周辺部を薄くする事により、フェースのたわみを増幅させたミズノ独自のフェース肉厚設計。従来の設計よりもさらにフェース下部にも薄いエリアを設け、下打点での反発性能を高め、フェースの広い範囲でルール内限界の高い反発性能を発揮。

NEW!WAVEテクノロジーソール

インパクト時、フェース周辺からたわませる事でフェースのたわみ量をアップさせる事でボール初速をアップ。 アドレス時のヘッドの座りに影響が出ないように、WAVEの形状も進化。

高初速×低スピン

カーボンクラウン

クラウンを軽量化する事で低重心化、高弾道、低スピンの強弾道を生み出す。
ミズノ独自のハーモニックインパクトテクノロジーにより、カーボンクラウンでも、打感の良さも実感していただけます。